愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川デビューした幼鳥カワセミの止まり物を撮影した(その2)    9月3日(土)

画面の60~70%に収まった幼鳥カワセミの止まり物     (BORG71FL直焦点撮影)

幼鳥はあまり動かないので止まり物撮影にはもってこいのモデルです。週末カメラマンにとっては撮影頻度が
1週間単位です。今年は週末に幼鳥の川デビューが重なり給餌シーンはチャンスが少ないのが特徴です。
そういう事もあり、止まっている幼鳥を発見するとファインダーを凝視しながら向きが変わるとシャッターを切る
ことに専念しました。その甲斐あってデビューしたての色々な幼鳥カワセミの表情が撮影出来ました。
幼鳥は黒ずんでいて胸の毛がなかなか解像しないのですが今回は胸の模様も撮影が出来て大満足です。
ある方の指摘で雛の表現を止めましたがデビューしたての幼鳥と言う書き方は何か違和感がありますね。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1251cc_2016091314200584c.jpg

IMGP1252cc_20160913142008a5d.jpg

IMGP1253cc_20160913142008210.jpg

IMGP1255cc_201609131420095de.jpg

IMGP1259cc.jpg

IMGP1264cc_201609131420496aa.jpg

IMGP1266cc.jpg

IMGP1269cc.jpg

IMGP1271cc_2016091314205323a.jpg

IMGP1273cc_20160913142055fe9.jpg

IMGP1277cc_2016091314213228a.jpg

IMGP1278cc_20160913142133066.jpg

IMGP1282cc.jpg

IMGP1283cc_2016091314213972c.jpg

IMGP1284cc.jpg

IMGP1288cc.jpg

IMGP1291cc_201609131422233a0.jpg

IMGP1294cc.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/23(金) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若鳥がデビュー仕立ての幼鳥にちょっかいを出して向かってきた   9月3日(土)

幼鳥カワセミに興味があるのか若鳥がちょっかいを出してきた (BORG71FL直焦点撮影)

この子育て場所には若鳥が進出していたため、時々親が居ないときに幼鳥に近ずいてきます。幼鳥を撮影し
ていると前屈みになり羽を広げる動作をしているので撮影すると若鳥がやってくきたのが写り込んでいました。
若鳥は幼鳥が自分のテリトリーへ入り込んできたと思いフェイントをかけているのかも知れません。
ここの領主は雄親カワセミですからそのうち下流域へ追いやられると思うのですがこんなにカワセミが一所に
密集しているのも今週が最後かもしれません。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1221cc_20160913141639737.jpg

IMGP1222cc_20160913141640075.jpg

IMGP1225cc_201609131416432ce.jpg

IMGP1227cc_20160913141643ba4.jpg

IMGP1232cc_20160913141644a08.jpg

IMGP1234cc_20160913141720671.jpg
若鳥が向かって来たのか警戒姿勢で対抗しています。

IMGP1235cc_201609131417197f8.jpg
さあ来るかと構えています。1週間もするとこういう学習もするようです。

IMGP1237cc_201609131417202f9.jpg
撮影していて気が付きませんでしたがフレーム左側にカワセミの姿が写っています。

IMGP1239cc_20160913141721ae6.jpg
左端で若鳥がホバって雛の様子を確認してから飛びかかって来たので雛は下に降りて避難しました。

IMGP1248cc.jpg
若鳥はこんな姿をしています。

IMGP1450cc_20160913141813bf3.jpg
去っていきました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/22(木) 18:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上流域のデビューした幼鳥(雛)の様子を撮影したくてMFから移動した  9月3日(土)

上流域の幼鳥(雛)は500m離れた2か所に分散していた     (BORG71FL直焦点撮影)

2か所に分散しデビューした幼鳥(雛)は1週間前より活発に動き回りますが、枝被りの場所に止まることが多くて
なかなか撮影させてくれません。それでも2か所を行き来していると時々撮影しやすい場所へ止まってくれます。
脅かさないように近ずけば5m位になります。400mmレンズだと丁度ファインダーの縦方向70%位に収まる
ので、BORGレンズの解像度が一番良いエリアーに収まります。そうすればけっこう画面一杯までトリミングして
も解像度が良い止まり物が撮影出来ます。撮影していると雄親カワセミがやってきたので撮影しました。
どうもここのデビューした幼鳥は雄カワセミだけが子育てをしているようです。

川仲間からご指摘があり、今まで雛と書いていた記述をデビューしたての幼鳥と表現してみましたが表記が
長くなりブログでは扱いづらいです。やはり学術的には間違っていても、皆さんが川デビューしたカワセミを
雛と言う方が殆どで、ご指摘された方も川では雛が出たと話しているので、現状のMFでの使い方を考慮する
と、川にデビューした幼鳥は雛と表現した方が私としても表現しやすいのですが皆様はどう思われますか。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【幼鳥(雛)は一週間経過し活発に動くようになった】
IMGP1301cc_20160913140621447.jpg

IMGP1308cc_20160913140623ae3.jpg

IMGP1398cc_20160913140624cdb.jpg

IMGP1428cc_20160913140625318.jpg

IMGP1430cc_201609131406269d7.jpg

IMGP1431cc.jpg

IMGP1440cc_20160913140822e3a.jpg

IMGP1441cc_201609131408235f7.jpg

IMGP1443cc_20160913140825920.jpg

IMGP1444cc.jpg

IMGP1474cc_201609131409311dd.jpg



【雄親カワセミだけが子育て参加中で雌の姿がない】
IMGP1452cc_201609131410234cf.jpg

IMGP1453cc_20160913141013d98.jpg

IMGP1454cc_20160913141014278.jpg

IMGP1457cc_201609131410170da.jpg

IMGP1465cc.jpg

IMGP1466cc_20160913141055938.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/21(水) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上流でカワセミ雛が川デビューしたと撮影仲間が教えてくれました   8月28日(土)

上流で雛が川デビューと聞き撮影を止めて向かいました  (BORG71FL直焦点撮影)

2番子ではなく噂で聞いていた雛が川へデビューしたと上流へ連絡を受け向かう撮影仲間から聞き急いで
MFの撮影を止めて向かいました。デビューした幼鳥は5羽で3羽と2羽に分かれ500mも距離があります。
上流で待っていましたが雄親が時々通過しますが給餌は撮影出来ません。幼鳥は柳の枝中で2羽が時々
傍に寄りますが兄弟喧嘩が始まりました。それをタイミング良く撮影出来たのですが親鳥が下流へ向か
ったので下流へ移動するとこちらでは幼鳥2羽が時々同じ枝に止まります。今日は給餌は撮影出来ません
でしたが来週末は育って給餌はないと思われます。
今年最後のデビューしたての雛が撮影出来てラッキーでした。

(※注釈)
カワセミ雛についての正確な表記は巣穴で孵化して1回目の換羽までと文献には書かれていますが、
殆どの川仲間の皆さんは「巣穴から出て来て親から給餌を受けている時には雛という言葉で表現」し
ていて幼鳥が川デビューしたとは言いません。そのため学術論文ではない私のブログの表記は正し
い表記ではないが一般的に言われている雛で表現させていただきます。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1051cc_20160911220737748.jpg

IMGP1054cc_20160911220738b10.jpg

IMGP1056cc_20160911220739ee0.jpg

IMGP1059cc_2016091122074099a.jpg

IMGP1060cc_201609112206393e4.jpg

IMGP1061cc_20160911220837ac4.jpg

IMGP1062cc_20160911220839aa3.jpg

IMGP1072cc_201609112208383a3.jpg

IMGP1076cc_201609112208409c4.jpg

IMGP1083cc_20160911220840a2f.jpg

IMGP1102cc_20160911220925795.jpg

IMGP1105cc_20160911220926a1b.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/19(月) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S橋傍にいた幼鳥と若カワセミを撮影した   8月28日(土)

BORGレンズとK-3は幼鳥も綺麗に解像してくれる       (BORG71FL直焦点撮影)

最初の雌かわせみの画面はノートリミングで2枚目はその大きさをトリミングした画像です。BORGとK-3の
組合せだと2枚目、3枚目の大きさは十分使うことが出来ます。
若鳥は綺麗な羽をしています。幼鳥は黒ずんていて羽が解像してなかなか綺麗に写りません。
今日はこの3組の画像が撮影出来たのでご覧ください。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【換羽中の雌カワセミ】
IMGP0802cc_201609112107444b3.jpg

IMGP0803cc_20160911210746d6e.jpg

IMGP1120cc_20160911210934efd.jpg


【若カワセミ】
IMGP0830cc_20160911210747175.jpg

IMGP0831cc_201609112107498bb.jpg

IMGP0847cc_20160911210750c53.jpg


【幼鳥カワセミ】
IMGP0860cc_20160911210856a76.jpg

IMGP0878cc_20160911210858d13.jpg

IMGP0890cc_2016091121085977e.jpg

IMGP0891cc_201609112109010ad.jpg

IMGP1001cc_20160911210902070.jpg

IMGP1029cc_20160911210930c3d.jpg

IMGP1030cc_201609112109322f7.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/18(日) 18:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上流で昨日雛が5羽デビューしたと聞き胸躍らせ向かった    8月28日(日)

2羽の雛は同じ枝に止まって兄弟喧嘩が始まった  (BORG71FL直焦点撮影)

MFでカワセミを撮影していると上流で雛が700m離れて2か所に分散して合計5羽の雛が川にデビューしたと
川仲間が教えてくれ上流へ移動しました。雛の給餌シーンが撮りたくデビューした雛の居る場所へ着くと、親は餌
をあまり持ってこないと言うことと幼鳥カワセミが現れると言う事を聞きました。少し待っても親カワセミは現れない
ので、下流側の雛を撮影することにしました。今日は2羽の雛が同じ枝に止まるシーンしか撮影が出来ませんでし
たが、週末カメラマンの私は来週末は1週間目になるので給餌は終わってしまうかも知れません。
今年の幼鳥デビューは週末が多くちょっと残念な結果に終わりそうですが、その結果は来週のお楽しみです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1051cc_20160906165205246.jpg

IMGP1054cc_20160906165207582.jpg

IMGP1056cc_20160906165208fe8.jpg

IMGP1059cc.jpg

IMGP1060cc.jpg

IMGP1061cc.jpg

IMGP1062cc.jpg

IMGP1072cc_201609061652590b6.jpg

IMGP1076cc_2016090616530074c.jpg

IMGP1083cc.jpg

IMGP1105cc_20160906165339d05.jpg

IMGP1102cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/17(土) 18:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幼鳥が元気にS橋下流辺りまで下流から飛来します   8月28日(日)

川へ行くと幼鳥が見つかり追っかけながら撮影       (BORG71FL直焦点撮影)

川での撮影はカワセミを見付けると撮影をし飛出して移動するのを双眼鏡や撮影仲間の目力を借りて確認し
その場所へ移動して撮影しています。護岸には遊歩道と川柵があり遊歩道は2m弱の幅のところを自転車や
散歩、ジョギングの方や通勤通学の人も行き交います。そのため撮影仲間は全て手持ち撮影で、三脚は暗黙
禁止です。私の場合は鏡筒にウレタン製滑り止めシートを巻いて川の柵へ置くとウレタンシートがクッションに
なり三脚の雲台のように自由に動いてくれます。これがK-3の手振れ補正と相まって手振れが少なく、確実に
カワセミを追うことが出来るようです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0802cc_20160906163614329.jpg

IMGP0803cc_20160906163615465.jpg

IMGP0830cc_201609061636171fe.jpg

IMGP0831cc.jpg

IMGP0847cc_20160906163619406.jpg

IMGP0860cc_20160906163720c93.jpg

IMGP0878cc_20160906163722a66.jpg

IMGP0890cc_20160906163723839.jpg

IMGP0891cc_20160906163725bbf.jpg

IMGP1001cc_2016090616372630a.jpg

IMGP1029cc_20160906164000f4d.jpg

IMGP1030cc_20160906164001ae7.jpg


【傍に雌カワセミがいました】

IMGP1120cc_20160906164003a58.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/17(土) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池の幼鳥が雄親カワセミの傍に寄って行き怒られる   8月14日(日)

池に来る雄親カワセミに近寄っていく幼鳥      (BORG71FL直焦点撮影)

幼鳥は時々雄親の所に寄っていく事がありますが雄親は直ぐに逃げてしまいます。今日は雄親がスタンディング
ポーズで幼鳥に寄って来るなと威嚇します。そして飛び去っていく、そういうシーンが連写で撮影出来ました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0563cc.jpg

IMGP0564cc_20160906160643730.jpg

IMGP0565cc_20160906160644035.jpg

IMGP0566cc_2016090616064551d.jpg

IMGP0567cc_2016090616064766f.jpg

IMGP0570cc.jpg

IMGP0572cc_2016090616074067b.jpg

IMGP0579cc_201609061607412af.jpg

IMGP0580cc_20160906160743dad.jpg

IMGP0581cc_201609061607446b4.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/16(金) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MFに入り込んできた若カワセミは低い枝に止まり餌漁り(その2)   8月11日(木)

若カワセミは自分の居場所を確保するため飛び回る       (BORG71FL直焦点撮影)

若カワセミも時期物で今を逃すと成長して飛び方も違ってきます。雌成鳥は子育て疲れと換羽時期なので
見るからにボロボロですが1カ月も経つと生え変わって綺麗になります。そのため親鳥しか見つからなけ
れば撮影しますが、若鳥や幼鳥が先に見つかればそそれを撮影することにしています。
若鳥は餌獲りも下手で「下手な鉄砲も数うちゃ当たる」と盛んに飛込んでくれるので動きのある画像が撮影
出来る楽しみがあります。
アマゾンで購入したK-3が出荷されたと知らせが来たので週末は新しいK-3で撮影が出来そうです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP9125cc_201608291712507c8.jpg

IMGP9140cc_201608291712528e6.jpg

IMGP9144cc_20160829171253a44.jpg

IMGP9145cc_201608291712537f7.jpg

IMGP9148cc_201608291712565c9.jpg

IMGP9155cc.jpg

IMGP9157cb_20160902131619800.jpg

IMGP9166cc_20160902131621119.jpg

IMGP9167cc.jpg

IMGP9195cc.jpg

IMGP9196cc_2016090213191705b.jpg

IMGP9197cc.jpg

IMGP9198cc_201608291713498f2.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/11(日) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MFに入り込んできた若カワセミは低い枝に止まり餌漁り(その1)   8月11日(木)

若カワセミは羽は綺麗だが未だ足や羽がくすんでいる   (BORG71FL直焦点撮影)

若カワセミは未だ低い場所専門で獲る餌も小エビやヨシノボリが多いようです。探すときは川面近くに迫出た
枯枝を中心に探せば見つかります。成鳥は川面へ飛込んだ場所へ戻ることが多いのですが、若鳥は戻らず
飛込んだ先の枝へ向かうことが多く気まぐれなのでカメラを振ってもカラの画像が量産されてしまうのが欠点
です。しかし何回も繰り返し短時間で川面へ飛び込むので撮影は飽きずに楽しいです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP8915cc_20160829170916482.jpg

IMGP8916cc_2016082917091783c.jpg

IMGP8922cc_2016082917091937e.jpg

IMGP9049cc_201608291709218a9.jpg

IMGP9050cc.jpg

IMGP9061cc_201608291709599e4.jpg

IMGP9084cc.jpg

IMGP9085cc.jpg

IMGP9112cc.jpg

IMGP9113cc.jpg

IMGP9114cc_201608291710359b0.jpg

IMGP9115cc_2016082917103995c.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/10(土) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (591)
躍動的なカワセミ達 (212)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (50)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。