愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

雄・雌カワセミは水抜き穴へ交互に出入りしていた   2015年4月6日(月)

今年初めて見る雄・雌カワセミの水抜き穴視察? (BORG55FL+F1.7X AFアダプター)

撮影仲間のみいたんが出勤途上でM池に寄ると朝8時頃に雄・雌カワセミが揃って来ていると教えてくれました。
朝起きると久しぶりの晴天で、昨日と入れ替わってくれたら写真展も盛大に終えられたのにと天気の神を恨みな
がら窓の外から見える小学校にある満開の桜を眺めていました。
さっそく早めに食事を済ませ通勤鞄に55FLとF-AF ADAPTERとK-3を入れてスーツ姿でM池に向かいました。
自宅から徒歩10分で駅までも10分という距離にM池はあります。M池に到着しましたがカワセミの姿も鳴き声も
聞こえません。暫く待っていると川の方向から鳴きながらカワセミが到着し暫くすると鳴き交わしが始まりました。
探すといつものメンテ用スロープの護岸水抜きにカワセミが出入りしています。慌てて鞄からレンズを取出し組み
上げて撮影開始です。1.08Xマルチフラットナーを取付け合成焦点460mm F:8.3のレンズですがF-AFアダプターを
使う場合のカワセミ撮影ではテレコンAFレンズで周辺解像度の改善が得られるので中心解像度を犠牲にしない
為にも取付けない方が良さそうです。この池の撮影では金網越しの撮影になり金網の影響で画質が損なわれる
ので少しでもレンズを減らした方が良いようです。
55FLにマルチフラットナーの出番は川に雛がデビューして「雛祭り」が始まる時に効果を発揮してくれそうです。
今日も水抜き出入りの画像が撮影できましたが「みいたん」が池に到着する1分前に雄カワセミは川へ出ていっ
てしまいましたが、その後車で駅まで送っていただき遅刻せずに出勤できました。感謝!感謝です。


撮影機材:
BORG55FL+M57絞り+ヘリコイドDX+ヘリコイドLII+1.08Xマルチフラットナー+F1.7XテレコンAF+Pentax K-3

PC305033cc_2015040710560471a.jpg
レンズの構成はこのようになっています。通勤A4鞄に入れる時はレンズ部分とテレコンAFとK-3に分割して
しまいます。合成焦点460mm F:8.3のレンズで解像度が取れて持ち運びが楽なのが最大の特徴です。
ヘリコイド等は使いまわしているのでスレ傷が使い込んだ状況を如実に表しています。

※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6707cc.jpg
雌カワセミが水抜き穴へ飛んでいきますが中には雄が入っています。

IMGP6708cc.jpg
水抜き穴に入る勢いでまっしぐらに飛翔しています。

IMGP6709cc.jpg
何か異変があるのかスピードを落としました。

IMGP6710cb.jpg
少しホバって様子を確認しているようにも見えるのは水抜き入口に雄の尻羽が見えているからでした。

IMGP6711cb.jpg
雄が尻から出てきたので雌カワセミは急ブレーキをかけて衝突するのを避けています。

IMGP6712cb.jpg
水抜き穴は行き止まりで中で向きが変えられないので後ずさりで出てきます。

IMGP6713cb_201504071107130f8.jpg
2羽が揃って飛び交っていますがこの後のは被写界深度から外れてボケていて使えません。

IMGP6720cb_201504071107131f8.jpg
雄が再度チャレンジするようでその様子を雌カワセミが覗っています。

IMGP6721cb_201504071107128bd.jpg
雄カワセミが水抜き穴に入るのを雌カワセミはホバりながら見ています。

IMGP6722cb_20150407110712149.jpg
雄の尻羽が見えています。雌は同じ位置でホバっています。

IMGP6723cb_201504071107115c2.jpg
雄カワセミが中に入っていったので雌カワセミは向きを変えてまた確認しにいくようです。

IMGP6728cb.jpg
雌カワセミが入り口直前まで行くと・・・中から雄が戻る姿を確認して急ブレーキをかけました。

IMGP6729cb.jpg
勢いよく雄が出てきたようで雌カワセミは慌てふためいた格好で空中で普段は見せない後ずさりの格好です。

IMGP6730cb_201504071108030c3.jpg
雌カワセミは慌てて急旋回して戻る格好をしています。

IMGP6731cb.jpg
雌カワセミはどこかへ引き返すようです。

IMGP6732cb_20150407110801f4c.jpg
雄カワセミは水抜き穴の淵に足をかけて方向転換する姿勢をとり雌は戻っていきます。

IMGP6733cb_20150407110801270.jpg
雄は下側に飛び出て雌はスロープ護岸方向に飛翔します。

IMGP6734cb.jpg
雄カワセミは降下し雌は上昇しています。

IMGP6737cb_2015040711084849e.jpg
雌カワセミはスロープ護岸に戻り雄は再度水抜きにチャレンジするよううです。

IMGP6738cb.jpg
雌カワセミは護岸縁石に足をかけて止まり雄は巣穴候補地の水抜きにまっしぐらです。

IMGP6739cb.jpg
雄は水抜きに到着寸前です。

IMGP6740cb_20150407110846fd1.jpg
雄は水抜きに到着しますが雌は護岸に到着しました。

IMGP6741cb.jpg
雄カワセミは水抜き穴縁に止まり中へ入っていきますが、この穴は直ぐに金網ネットで行き止まりでその奥は砂利
で出来ているようでカワセミの嘴では掘れないようです。誰か早く掘れない事を教えてやって、近くの民家の赤土
候補地を教えてやってくれないと今年の1番子は・・・困ったことです。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/10(金) 06:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カワセミホバ君今日もスイートルーム探し  2013年4月27日(土)

ホバ君今日もスイートルーム探し                    (BORG71FL直焦点撮影)

造成現場の赤土を掘っていましたが工事再開で赤土は崩されてしまい途方に暮れたホバ夫婦は池で降り出しへ
戻り水抜き穴を探しだしました。交尾も始まっているので早く新しい巣穴が見つかると良いですね。今日も
以前探していた水抜きに出入りしていました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP4700cb.jpg

IMGP4736cb_20130502210836.jpg

IMGP4779cb_20130502210836.jpg

IMGP4783cb.jpg

IMGP4798cb.jpg

IMGP4799ca.jpg

IMGP4800cb.jpg

IMGP4801cb.jpg

IMGP4802cb.jpg

IMGP4815ca.jpg

IMGP4816cb.jpg

IMGP4817cb.jpg

IMGP4818cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/01(水) 12:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミホバ夫婦の愛の巣は造成工事中の住宅地  2013年4月21日(日)

ホバ夫婦は造成工事中の赤土壁を掘っていて今後が心配です
                                                   (BORG71FL直焦点撮影)

今日は午前中雨で昼頃雨が上がる予報なので気象庁のレーダー画面を見ながら12時半すぎに池に行きました。
今日は寒くカワセミが居なくなり家に戻る途中でホバ君の彼女をステップで見つけ撮影していると上流からホバ君
が飛来し雌の前を旋回し上流へ飛び去りKyuTak橋を越えて住宅地へ消えていき、少しすると雌カワセミも住宅地
へと消えていきました。ママチャリで追いかけるとシャベルカーが置いてある造成地があり赤土面が2X5m位垂直
に露出した場所からカワセミが飛び立ち裏の住宅の柵に止まりました。どうもこの場所をスイートホーム候補地に
したようです。道路から3m位で前には隠れる場所もなく工事中は掘れず人や自動車が通ると穴掘りを中断しなけ
ればなりません。工事が捗っていないようでまだ10Cmも掘れていません。これも嘴に泥が付着していた時期が
先週末でその後あまり嘴に泥が付着していない情報と一致します。この場所に巣穴を掘っても工事等で途中で放棄
する運命になりそうで哀れでなりません。これも都会のカワセミの運命なんでしょうか。それにしても寂しすぎます。

(※追記)
さっそく本日Kennyさんの奥さんKimieさんが自宅の傍なので見に行ってくれました。1週間以上前から工事が中断
していてこんな場所に巣穴は作らないと思いながら通っていたそうです。しかし夕方通った時には工事が再開され
重機が動き土壁は無残にも削られてしまったそうです。ホバ夫婦も3月9日以来家探しに翻弄されていますがこの
場所に踏ん切りがついて次のスイートホーム候補地を元気に探してくれるでしょう。この1週間の動きが今後を左右
する鍵になりそうです。Kimieさんご苦労さまでしたが私はちょっと複雑な気持ちです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【ホバ夫婦の巣穴候補地は造成中の住宅地】
IMGP4526cc.jpg
ホバ君が雌カワセミを巣穴候補地の確認に連れていく行動で鳴きながら目の前を飛来し戻っていきました。

IMGP4529cb.jpg
2羽が飛び去った方向を探すと造成地でカワセミが飛び出しこんな場所に止まりました。

IMGP4530cb.jpg
巣穴候補地は造成現場でなければ最高の候補地ですがまだ10Cmも掘れていません。

IMGP4531cb.jpg
トリミングしてみました。垣根のアルミ柵に止まってこちらの様子を監視しているようです。

IMGP4532cb.jpg
造成中の泥の上に降りてきて巣穴掘削現場方向をみています。

IMGP4533cb.jpg
車が通過すると他の柵に逃げていきます。この傍にはシャベルカーも置いてあり日曜日なのか雨で工事が
お休みです。古い住宅を建て替えるために駐車場等の造成中でこの泥壁も近じかコンクリートで固められ
てしまう運命なんでしょうね。切ない思いで家に戻り撮影仲間に連絡しました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/22(月) 06:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

カワセミホバ夫婦別の遊水地水抜きも物色中   2013年4月5日(金)

ホバ夫婦別の調整池 中古住宅も物色中(その3)      (BORG71FL直焦点撮影)

池の傍の住宅地の一角に小さな雨水調整池があります。最近池から川へ戻る方向と反対側へ飛び去ることが
あり、てっきり土壁の巣穴候補地を探していると思っていましたがその雨水調整池で2羽仲良く水抜きに出入り
を繰り返していました。ここはフェンス越しで壁まで5-6mです。400mmで被写界深度が深いと言ってもこの
距離では5Cmの幅しかありません。近いので画角も狭く飛び出るとはみ出て直ぐにボケてしまいます。
何とか対角線上の遠い距離から撮影してみました。こういう環境は撮影が難しいですね。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【距離約5m】
IMGP2638cb.jpg
この場所は道路フェンス側から1m位でちょっとスイートホームには適しません。

IMGP2639cb_20130405233251.jpg
2羽の乱舞も画角からはみ出てしまい前下側の雌カワセミは被写界深度から外れボケています。

IMGP2642cb.jpg
うまく当たれば解像度もとれ大きく綺麗に撮れるのですが使える歩留まりが悪くなります。

IMGP2658cb.jpg
難点は周りが住宅に囲まれているので暗く仕上がりが綺麗でありません。

IMGP2655cb.jpg
フォーカスはとれていますが色乗りが悪く壁が明るいので逆光のようなシーンです。


【8m位で少し横へ移動】
IMGP2618cb_20130405233535.jpg
少し離れて飛翔経路が被写界深度に入るような位置から撮影すれば2羽がうまく入ります。

IMGP2623cb_20130405233535.jpg
以下は連続シーンで水抜き穴入口に雄が面白い恰好で止まっています。

IMGP2624cb.jpg
雌が水抜き穴の様子をみにきたようです。

IMGP2625cb_20130405233533.jpg

IMGP2627cb.jpg

IMGP2631cb_20130405233532.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 06:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カワセミホバ君真剣に家探し(その2)    2013年3月5日(金)

ホバ夫婦いまだ中古建売住宅を物色中(その2)        (BORG71FL直焦点撮影)

池に到着すると中古建売住宅を物色中でまずはいつもの場所から撮影しました。2羽の乱舞は雄が水抜きで
少し長めの下見をしていると雌が心配なのか様子見で飛んで来たところへ雄が飛び出し並んでホバったりし
ます。このシーンも肉眼で双眼鏡で見ても一瞬の出来事で2羽が飛び交うまでは確認できますが連写で写真
に固定して初めて動きや仕草が判ります。こういう場所でホバる時には身体が垂直に立ったような姿になるのも
初めて知りました。このシーンを見ているとバレリーナホバの表現が的確でマッチしているのが良く判ります。
みーたんこの表現はホームランもので~すね最高!。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【みーたんが言うバレリーナホバリング】
IMGP2542cb.jpg
雌カワセミが入り口でホバって待機していると雄カワセミが水抜きから飛び出してきました。

IMGP2543cb_20130405215941.jpg
これがまさしく「バレリーナ―ホバリング」シーンです。

IMGP2544cb.jpg
こういうシーンは巣穴掘りの初期に見られる行動のようで数週間もこの状態が続いているのは心配ですね。


IMGP2528cb.jpg
雄カワセミが護岸のカルガモの傍に止まって下を監視し雌が水抜き視察に入る瞬間でアクセントで入れました。


IMGP2518cb.jpg
雄カワセミが飛び出て雌カワセミが傍にやって来て並んで水抜きへ視察に向かいます。

IMGP2519cb.jpg
2羽が同時に入るのは無理かな?。

IMGP2520cb.jpg
雌は急旋回して向きを変えました。

IMGP2521cb.jpg
上に護岸に戻ろうかはたまた下のススキの枯れ枝に戻ろうかどうしよう。

IMGP2522cb.jpg
雄カワセミが突然水抜き入口で方向転換して飛び出すようで雌は傍でホバって待っています。

IMGP2523cb_20130405215944.jpg
雌カワセミがホバっている背後に雄が飛び出しました。

IMGP2524cb.jpg
雌カワセミは少し前に出てホバっていて雄もホバりだしました。



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/06(土) 18:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミホバ君真剣に家探し    2013年3月5日(金)

ホバ夫婦いまだ中古建売住宅を物色中              (BORG71FL直焦点撮影)

週末は天気が荒れ台風並みの暴風雨という予報で撮影はあまり期待できません。朝眼がさめると晴天で朝食を
急げば1時間位撮影が出来そうです。昨日の情報はFunaさんや撮影仲間から聞いているので池に行けばホバ
夫婦がいるだろうと予測して到着すると既にカメラを構えた先客がいてカワセミがいる事が容易にわかります。
急いで車を止めてカメラを向けると水抜き穴を数ヶ所物色して嘴には泥が着いています。今日は撮影仲間のUchi
さんが教えてくれた場所から撮影してみました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP2538cb.jpg
いつもと違う水抜きに入っていたのでUchiさんポイントへ急いで移動しました。

IMGP2545cb.jpg
この位置で撮影すると水面が見えて殺風景な護岸の壁が避けられ明るくSSも上がります。

IMGP2546cb_20130405172711.jpg
入り口付近を狙って撮影するとホバってくれたりゆっくり飛翔するので色々な格好が撮影出来ます。

IMGP2547cb.jpg
上向きにゆっくり飛翔する姿は円らな瞳が大好きでこの格好がカワセミの飛翔で一番好きです。

IMGP2563cb_20130405172709.jpg
身体を少しひねった飛翔も格好が良いです。

IMGP2564cb.jpg
この格好は可愛く惚れ惚れします。

IMGP2574cb_20130405172819.jpg
羽を閉じたシーンはスピード感が溢れています。

IMGP2575cb_20130405172819.jpg
そろそろ水抜き穴に近づいてきました。

IMGP2578cb_20130405172818.jpg
大きく羽を広げ上昇する姿も可愛いです。

IMGP2588cb.jpg
水抜き入り口傍ではこんな格好もするんですね。連写で瞬間を撮影すると肉眼では確認できない瞬間の姿が
見えてこんな格好をするのか理解できます。撮っている時には判らない姿もこうして展開すると楽しいです。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/06(土) 06:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カワセミホバ夫婦は今日も家探しです   2013年3月30日(土)

ホバ夫婦揃って今日も忙しく家探し                   (BORG71FL直焦点撮影)

今日も中古建売住宅の見学会のようです。ここの護岸水抜きは少し太いようで簡単に中でUターン可能なので
出てくる時に顔だけ出して様子見をしますが、それを目掛けて雌が「早くリホームしてよ」と言わんばかりに
傍まで飛んできて様子を見ます。求愛給餌は続いているので心配はありませんが早く雌が嫌気を感じて何処かへ
飛んで行ってしまわないかと余計な心配をしています。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1906cb.jpg

IMGP1907cb_20130402165258.jpg

IMGP1908cb_20130402165257.jpg

IMGP1909cb_20130402165256.jpg

IMGP1910cb_20130402165256.jpg

IMGP1911cb.jpg

IMGP1912cb.jpg

IMGP1913cb.jpg

IMGP1914cb.jpg

IMGP1915cb.jpg

IMGP1916cb.jpg

IMGP1917cb.jpg

IMGP1918cb_20130402165502.jpg

IMGP1919cb.jpg

IMGP1920cb.jpg

IMGP1921cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/03(水) 12:33:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミホバ夫婦の乱舞(その2)   2013年3月29日

ホバ夫婦がリホーム作業?交代で乱舞(その2)        (BORG71FL直焦点撮影)

中古建売住宅リホーム作業が始まると決にいった枝や石の上から交代で出入りします。外的から無防備になら
ないように一羽は水抜きを見ながら監視しているようです。相手がなかなか出てこないと水抜き傍まで飛んで
いってホバりながら様子を確認していますがそこへ偶然水抜き穴から出てくると2羽が同じような場所で飛び
交い珍しい2羽がホバったり向き合ったりします。
この状態を「うあ~バレリーナーホバだ」と撮影仲間の「みーたん」が呟いた のが切っ掛けで撮影仲間の
共通用語になりました。みーたんさん次回も楽しく素敵なカワセミ写真を撮りましょうね。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1451cb.jpg

IMGP1432ca.jpg

IMGP1433ca.jpg

IMGP1434ca_20130402111000.jpg

IMGP1435ca.jpg

IMGP1452cb.jpg

IMGP1475cb.jpg

IMGP1476cb.jpg

IMGP1477ca.jpg

IMGP1482cb.jpg

IMGP1483cb_20130402111111.jpg

IMGP1484ca.jpg

IMGP1487ca.jpg

IMGP1488ca.jpg

IMGP1489ca.jpg

IMGP1490cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/31(日) 20:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミホバ夫婦のバレリーナホバ(その1)      2013年3月29日(金)

ホバ夫婦のバレリーナホバ&乱舞(その1)           (BORG71FL直焦点撮影)

ホバ夫婦はいまだ中古建売住宅に未練があるようで同じ水抜きへ出たり入ったりを繰り返します。監察して
いても泥が排出されるでもなく一向にリフォームも進んでいないようです。しかし撮影仲間の情報では4月1日
には川で擬似交尾があった証拠写真と情報をいただきました。そろそろスイートホームを決める時期が迫って
いるようです。最近は池から反対側の方向に飛び去る姿も目撃されているので早く巣穴が決まることを期待し
たいですね。水抜き前で出入りする交代でお互いが乱舞する姿はこの時期しか見られない貴重なシーンです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1491ca.jpg

IMGP1384cb.jpg

IMGP1385cb_20130402103241.jpg

IMGP1386cb_20130402103241.jpg

IMGP1387cb_20130402103240.jpg

IMGP1388cb_20130402103240.jpg

IMGP1389ca_20130402103239.jpg

IMGP1495cb.jpg

IMGP1496cb.jpg

IMGP1497cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/31(日) 19:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミホバ夫婦水抜きに未練あり   2013年3月23日(土)

ホバカップルまだまだ水抜きに未練があるようです。         (BORG71FL直焦点撮影)

ホバカップルは定住場所が見つからず依然護岸の水抜きに未練があり思い出したように探しまわります。
今日はいつもご一緒するUchuさんがスイートホームへ帰還して留守なので先週教えていただいた撮影
場所に移動して少し違うアングルで撮影しました。それ以外の水抜きも物色中で今日も短距離走大会で
いささか足が疲れた1日でした。
このシーンは暗いのでISO2500で撮影しましたがこちらの方がノーイズ感が綺麗なのは不思議です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP9633cb.jpg

IMGP9634cb_20130325160532.jpg

IMGP9641cb.jpg

IMGP9642cb.jpg

IMGP9643cb.jpg

IMGP9644cb_20130325160531.jpg

IMGP9660ca.jpg

IMGP9661ca.jpg

IMGP9668ca.jpg

IMGP9737cb.jpg

IMGP9738cb_20130325160743.jpg

IMGP9739cb.jpg

IMGP9742cb.jpg

IMGP9743cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/25(月) 20:03:00|
  2. カワセミ巣穴の出入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (591)
躍動的なカワセミ達 (212)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (50)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR