愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

カワセミ・ミドリちゃんは下流側雄と仲良くツーショット

(※臨時ニュース) 川のMFに一足早い春が来ました。  (Ish奥さん撮影)

昨日夕方撮影仲間のIshさんからミドリちゃんのテリトリーに隣接する下流側の雄カワセミ(昨年から居る
古参)とペアーになって両方のテリトリー内を雌が雄(Jスリーと言うそうです)を探して入り込み時々K公園
側の山へ2羽で飛び去る(巣穴候補地探し?)と上流側の雄カワセミがTac幼稚園あたりまで入り込んで
くるようです。雌のミドリちゃんは上流側の雄カワセミを見つけると睨み合いになるようですが、本命はどうも
下流側の雄カワセミ(Jスリー)が好みのようでこれからが楽しみです。 
早朝Ish奥さんから撮影した画像を添付したメールをいただきましたので皆様に雰囲気をお伝えします。      


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
3X1A0476坂下橋2月27日

3X1A2326旧高瀬橋27日

3X1A2588坂下橋24日

3X1A8702旧高瀬橋25日

3X1A9762高瀬橋上27日





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/28(土) 19:15:00|
  2. 仲間が撮影した画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

N川カワセミ夫婦喧嘩の一部始終を仲間のSIさんが撮影  

N川カワセミ夫婦の喧嘩は抱卵交代しない雄を怒る姿か?  (SIさんより写真借用)  

今週も2匹目のドジョウを狙って川下のN川へ夫婦喧嘩を撮影したく向かいました。しかし今日は雄が居る場所に
雌が来ましたが期待を裏切り?雄は素直に巣の方向に飛び去り交代しました。これでは胸弾ませ期待して到着し
ても全く無駄足のようです。日曜日は下流へは行きませんでしたが撮影仲間のFさんにお聞きすると同じように
雄は素直に巣へ飛んで行って期待通りのシーンはNGだったそうです。カワセミ達も人間社会と同じで奥さんには
弱いようです。自分のことを考えてみてもカミさんはいい意味で怖い存在でしょう。
今日の画像はいつもタイムリーなカワセミ情報をいただくIshiさんの奥さん(ご主人にお伺いすると優しい方のよう
です。)SIさんが偶然撮影したと謙遜しながら撮った画像を見せてくださったので無理を言ってお借りし私のブログ
用にトリミング、リサイズした夫婦喧嘩画像をアップさせていただきます。
先週アップした「どうもバトルは夫婦喧嘩か?(証拠写真)」画像がピン甘のだったので夫婦喧嘩で雌が優勢な
状況が分かる見ごたえのある連続シーンをSIさんからお借りしたので堪能して下さい。SIさん有難うございます。
     

撮影機材:FE70-300mm ISUM+CANON 7D
撮影者:SIさん  撮影日時:2014年4月25日12時36分
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMG_4470cc.jpg
雌が空高く嘴を挙げて雄に「何やっているの、早く巣穴に戻りなさい」と言っているようなシーンです。

IMG_4765cb.jpg
雌が対岸に移動すると雄がついてきます。

IMG_4849cb.jpg
対岸で夫婦喧嘩が勃発しました。

IMG_4855cb.jpg
右側が雌のようです。ここの雌は嘴下があまり赤くなく雄と間違えやすく侵入カワセミのバトルと勘違いしました。

IMG_4856cb.jpg
完全に雌が優勢の展開で雄はのけぞって空中を舞っています。

IMG_4858cb.jpg
雌に雄が向かっていきました。

IMG_4859cb.jpg
雄は完全に雌に踏みつけられて「ぎゃふん」状態です。

IMG_4860cb.jpg
この格好はなんと表現すれば良いのか素晴らしいチャンスを物にした女性カメラマンならではのシーンです。

IMG_4861cb.jpg
雌カワセミの怒りが良く表現されている画像で素晴らしい一瞬のチャンスを物にしたSIさんは凄過ぎます。

IMG_4864cb.jpg
雌カワセミは雄側に回り込みました。ISさんは低姿勢でじっくり構えて撮影するのを心掛けているのが実りました。

IMG_4865cb.jpg
雌が雄カワセミの嘴を挟んで抑え込もうとしているように見えます。

IMG_4874cb.jpg
互角に言いたいこと主張しているように見えます。

IMG_4876cb.jpg
雌カワセミ断崖に追い込まれて少し劣勢になりました。

IMG_4879cb.jpg
雌はのけ反って態勢を持ち直すためにバックしています。

IMG_4880cb.jpg
飛びながら左側に移動するようです。

IMG_4890cb.jpg
位置が入れ替わり攻守逆転し雄カワセミが雌に追い立てられそうです。

IMG_4904cb.jpg
遂に雄が雌に追いかけられて逃げていきます。
私は飽きっぽいので撮影中に他のことに気を取られることが多いのですが、女性カメラマンはじっくり観察しながら
カメラを安定な格好で持ってチャンスを狙うのでこういうチャンスを冷静に判断して撮影出来るんでしょうね。
私もこういうシーンを拝見すると反省して見習う事が多く大変刺激になるシーンです。SIさん有難うございました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/27(日) 20:03:00|
  2. 仲間が撮影した画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仲間のIshiさんの奥さんが撮影した壮絶なバトルシーン

池のカワセミが入れ替わった切っ掛けの壮絶バトル   (Ishiさんの奥さんが撮影)

先週末の土曜日は孫のお宮参り日曜日は一日中雨で肌寒い状況で撮影は出来ませんでしたので手元に
温めていた貴重なバトルシーン(Ishiさんの奥さんが撮影)を紹介します。
個体識別が苦手な私はいつも行く雨水調整池にいるカワセミが子育て終わった雌カワセミだと思っていました
が今常駐している雌カワセミは雌若カワセミでどうも入れ替わったようです。その切っ掛けは9月21日(土)昼頃に
起きたバトルが原因で決着が付いたようで古参雌カワセミが若雌カワセミに場所を奪われたようです。
その時の壮絶なバトルを5m位から撮影したシーンをIshiさんの奥さんが撮影されました。私は9時過ぎに家に
戻ってしまっていましたので撮影できませんでしたがBORG71FLは400mm単焦点レンズなのでその場にいても
画面からはみ出してしまってNG写真だったと思います。こういう時はズームレンズで200mm位で撮影するのが
良いようです。
撮影する者にとっては貴重なシーンで歓迎ですが、当事者のカワセミ達は真剣勝負で生きるために身を削って
場合によっては命を落とすような壮絶なバトルに発展するようです。撮りたい思いと怪我しないで欲しいという
裏腹な気持ちが交差して複雑な心境になります。
Ishiさんの奥さんは私と違いいつも落ち着いて撮影されているのが功を奏したようで、私もいつかこういうバトル
シーンを撮りたいですね。

この雌若カワセミが池を自分の領土として制圧したようで過去の「池の雌若カワセミの様子」もご覧下さい。


【Ishiさんの奥さんが撮影した壮絶バトルシーンです。】
撮影機材:EF 70-300mm F:4-5.6L IS USM+CANON 7D
IMG_5750幼鳥さんバトル1
一度目のバトルのようで嘴で絡み合っています。

IMG_5835bg幼鳥さんバトル
嘴が離れ落ちていくような雰囲気です。

IMG_6133幼鳥さんバトル再開1
2度目のバトルのようで足の色と嘴色で頭を挟まれて劣勢なのが雌成鳥で優勢なのが若雌カワセミです。

IMG_6161幼鳥さんバトル再開1
嘴で頭を挟んでひっくり返してしまいました。勝負あったというシーンです。

IMG_6220幼鳥さんバトル再開、そして明日に1
お互い嘴を開けて絡み合う寸前の状況です。原画を直接処理すればもっと大きな高精細画像をお見せできたの
ですがメール添付でお送りいただいたのでこのような大きさになってしまいました。
Ishiさんの奥さん大変貴重なシーンを見事な出来でお見せていただき有難うございました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/21(月) 21:03:00|
  2. 仲間が撮影した画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (591)
躍動的なカワセミ達 (212)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (50)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR