愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

今回は雛が2か所に分散したのでひな祭りが寂しい  2015年6月20日(土)

餌が少ないのか蛇ポイントが悪いのか雛が分散デビュー   (BORG71FL直焦点撮影)

今年の雛デビューは500m以上離れた場所に3羽毎に分散デビューしたので全羽集合の「ひな祭り」は期待できない
事は経験上から招致していて諦めムードでした。せめて4羽が集合した「ひな祭り」が撮影できれば大満足でしたが
1羽の雛が成長が早いのか自由行動が多く2羽の傍に近づいてくれません。
親と2羽が集まるチャンスは親が鳴きながら雛の居るエリアーに近づいて来ると2羽が親元に集まるので走って追って
行けば2回に1回は間にいあいます。しかし餌を持たずに来ることが多く持ってくると上下流へ餌を与えずじらしながら
雛を連れまわります。これも親が居ない時に隠れてじっとしているので運動不足を解消させ飛翔の訓練も兼ねている
ので追っかける私は振り回されてシャッターが切れません。ひょっとすると私の中性脂肪を燃焼させてくれているのかも
知れません。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0640cc.jpg

IMGP0713cc_2015062515145592a.jpg

IMGP0719cc_201506251514551f7.jpg

IMGP0725cc_20150625151454ecc.jpg

IMGP0726cc_20150625151454b4f.jpg

IMGP0730cc_20150625151453d58.jpg

IMGP0731cc_20150625151553aa0.jpg

IMGP0738cc.jpg

IMGP0739cc.jpg

IMGP0743cc.jpg

IMGP0781cc.jpg

IMGP0782cc_20150625151551858.jpg

IMGP0783cc.jpg

IMGP0784cc_20150625151631207.jpg

IMGP0785cc_20150625151631b18.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/30(火) 06:00:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M池で親カワセミに寄って来たクレクレ雛を叱咤(その3)2014年7月5日(土)  

雨の降る中親カワセミがクレクレ雛を叱る   (BORG67FL+1.08Xマルチフラットナー撮影)

午前中は雨が降っていてレンズにビニール袋を巻き付け簡易雨対策をして笠をさしながら親鳥が鳴きながら
飛来するのを合図に止まった位置に素早くヘリコイドを廻してマニュアルでフォーカスを合わせます。
お腹を空かした雛が餌が欲しくて親もとへ飛んでくるのを見ながらシャッターを連写して撮影しました。それに
しても雨雲が厚く暗いのでISO2500で絞り解放ですが71FLと比較すると半ステップ明るいのでSS1/1600
秒が確保出来ました。飛び交う画像はどうしてもSSが重要です。しかし雨が降っていると背景に雨が映って
白いすじ状になりS/Nが悪くなったように仕上がり拡大画面でご覧になると雨が降っているのが判ります。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+1.08Xマルチフラットナー+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな原画がご覧いただけます。
IMGP0423cd.jpg

IMGP0425cc.jpg

IMGP0436cb_201407151133455fb.jpg


IMGP0263cb.jpg

IMGP0265cb.jpg

IMGP0266cb.jpg

IMGP0268cb_20140715112112210.jpg

IMGP0278cb_201407151121110a6.jpg

IMGP0285cb_201407151121118ea.jpg

IMGP0348bg.jpg

IMGP0349bg.jpg

IMGP0388cd.jpg

IMGP0391cd.jpg

IMGP0394cd.jpg

IMGP0397cd.jpg

IMGP0398cd.jpg

IMGP0404cd.jpg

IMGP0407cc.jpg

IMGP0408cd.jpg

IMGP0412cc.jpg

IMGP0414cc.jpg

IMGP0415cc.jpg

IMGP0416cc.jpg

IMGP0417cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/13(日) 22:33:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M池の雛2羽と雄親カワセミのクレクレシーン(その2)  2014年7月5日(土)

親カワセミが雛に自分で餌獲りするよう促す  (BORG67FL+1.08Xマルチフラットナー撮影)

親カワセミは川から池に戻ると雛が傍に来ると餌を獲って見せびらかすようにして自分で食べてしまいます。雛に
自分で餌獲りしないと生きていけないよとでも教えているのでしょうか。しかし小さな川虫や小エビしか獲れない
雛は空腹で親鳥に餌をせがみます。親鳥はそっぽを向いていますがそろそろと頭を下げて(服従の姿勢か?)
近寄っていきます。親はたまりかねて大きく羽を広げて威嚇します。一応雛も応戦して羽を広げますが親鳥の
権幕には敵いません。そのような状況が親が川から戻ってくると繰り広げられます。こういう姿もそろそろ2番子
まで見れなくなる貴重な時期物シーンです。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+1.08Xマルチフラットナー+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0878cc.jpg

IMGP0879cc.jpg

IMGP0882cc.jpg

IMGP0890cc.jpg

IMGP0891cc.jpg

IMGP0895cc_201407142251586d5.jpg



IMGP0985cb_201407142256167ed.jpg

IMGP0998cc.jpg

IMGP1000cc.jpg

IMGP1002cc.jpg

IMGP1004cc.jpg

IMGP1005cc.jpg

IMGP1006cc.jpg

IMGP1007cc.jpg

IMGP1009cc.jpg

IMGP1011cc.jpg

IMGP1021cc.jpg

IMGP1022cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/13(日) 06:33:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M池の雛2羽と雄親カワセミのクレクレシーン(その1)    2014年7月5日(土)

親カワセミが来ると雛が集まりクレクレ合戦  (BORG67FL+1.08Xマルチフラットナー撮影)

雨で暗い日は67FL+1.08マルチフラットナー(325mm F:4.8)のレンズで撮影しました。400mm F:
5.6よりも半ステップ明るく画角も広いので親の周りを飛び回るような撮影には断然有利です。
カワセミまでの撮影距離は15m位で1羽だけの飛翔では小さいので辛いですが複数羽が枝に止まり飛び交うと
大きくレンズを振らなくても画角に収まります。これからご覧いただけるような雛がクレクレと餌をせがむようなシ
ーンには打って付けのレンズ構成です。フラットナーを入れる事で画面いっぱい解像度が均一になる(市販レンズ
では周辺まで解像度が均一なのが当たり前ですが望遠鏡レンズは周辺を犠牲にして中心部分をトリミングして
使うので周辺は解像度も悪く倍によっては像が放射状に流れる)ように補正レンズを使います。これでBORGの
特徴である高解像度が周辺まで均一になり画面隅に写る飛翔も綺麗に写ります。
今日は池で親カワセミと2羽の雛が親に怒られて飛び交うシーンが沢山撮影出来ましたので選んでアップしたい
と思います。



撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+1.08Xマルチフラットナー+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0746cb_20140714222641b42.jpg

IMGP0748cb_20140714222640229.jpg

IMGP0751cc.jpg

IMGP0752cc.jpg

IMGP0753cc.jpg

IMGP0754cc.jpg



IMGP1324cb_20140714223158d5c.jpg

IMGP1325cb_2014071422315786b.jpg

IMGP1329cb.jpg

IMGP1331cb

IMGP1334cb_2014071422315531b.jpg

IMGP1337cb_20140714223154087.jpg



IMGP0816cc_20140714223721d46.jpg

IMGP0838cc_201407142237207f8.jpg

IMGP0843cc.jpg

IMGP0844cc.jpg

IMGP0845cc_20140714223718f53.jpg

IMGP0854cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/13(日) 06:03:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の中念願のカワセミ雛祭りと偶然ホバが実現した  2014年6月7日(土)

雛デビュー4日目雛祭りとホバが撮影出来た  (BORG67FL+1.08Xフラットナーで撮影)

雛が水曜日にデビューしたことが撮影仲間の情報で知ったのですが週末カメラマンは休暇を取らないと撮影が
出来ません。雛祭りは自由に飛べるようになった雛がお腹を空かせ親が鳴いて合図をしながら魚を咥えて給餌
に飛来し枝に止まった瞬間、それを知った雛が一斉に集まる時に起こる「雛祭り状態」で一瞬の間に起きます。
みいたんやIshiさんから給餌する枝を教わっていたのでそこを注視していると鳴きながら雄カワセミが下流から
飛来してきました。そこへそばの枝中に隠れていた雛が一斉に集まります。雨が降っていますがレンズには大
きなビニール袋を巻いてカメラ本体まで覆って、私は雨カッパと長靴に傘をさした怪しいオジサンスタイルです。
普通はこんなに雨が降っていれば家で過去の写真整理や機材整備に充てるのですが、今日はカワセミ撮影
仲間のマドンナ「みいたん」の召集令状で今日を逃すと「雛祭り」のチャンスを逃す、カワセミが大雨と風で心配
と色々な目的をもって6時過ぎに集合しました。ずぶ濡れになりながら待つこと4時間チャンスが訪れ冷えた
身体もなんのそので夢中でフォーカスを合わせシャッターを連射しました。
この雛祭りが撮れたのは運のお蔭ではなくIshiさんご夫妻のご協力やみいたんFunaさんのLINE情報
お蔭です。節目節目に的確な情報をいただけなければ私のような週末カメラマンが情報を持たず川へ出向
いてもカワセミを探すだけで終わってしまう
でしょう。撮影仲間って素晴らしいです。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+ヘリコイドDX+ヘリコイドLⅡ+1.08Xマルチフラットナー+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP2856cb_20140610164155917.jpg
親が魚を咥えて止まると我先にカワセミの雛が集まってきました。残りの雛3羽は危機分散で下流にいます。

IMGP2858cc_20140610164154fcf.jpg
雛も給餌を受けるベストポジションを狙って争奪争いです。

IMGP2863cc.jpg
雛が親鳥に向かって一斉にクレクレ状態です。

IMGP2865cb_20140610164153ec8.jpg
1羽の雛が親鳥に向かって飛び出していきました。

IMGP2868cc.jpg
親鳥は体制を整えるためか飛び出しました。

IMGP2870cc_20140610164152c69.jpg
雛も我先にと飛び出して後を追っていきます。

IMGP2872cc.jpg
最初に飛び出した雛が親鳥が下の方へ飛んで行ったのでホバりながら行先を確認しています。

IMGP2873cc.jpg
その後を追ってきた雛も少しホバって様子を見ています。

IMGP2874cb.jpg
左側の雛は位置が移動していないのでホバっています。

IMGP2875ca.jpg
後から来た雛はホバった雛の後ろを回って親鳥を追っていきます。偶然雛のホバも撮れました。

IMGP2876ca.jpg
ホバった雛は親鳥の行先は確認できたので移動し、その後を回り込んだ雛が後を追って進みます。

IMGP2877cc.jpg
どうも飛び出した枝に戻るようで雛がそこへ集まっていきます。

IMGP2881cc.jpg
親鳥は枝先の方に止まったので雛は順次その枝に戻って止まるようです。

IMGP2882cc_20140610164536165.jpg
ホバっていた雛は止まった位置が後ろ過ぎてちょっと不利のようです。

IMGP2883cc.jpg
親鳥は羽を広げて体勢を整えている背後に2羽の雛が陣取り合戦中です。

IMGP2886cc_20140610164534b72.jpg
3羽の雛が親鳥の背後から餌を狙っています。

IMGP2889cc.jpg
一番近くに陣取った雛が大きく嘴を開けてクレクレと催促しています。

IMGP2890cc.jpg
親鳥は下流に雛を連れて移動したいのかこの後下流へ飛び出し雛も3羽が連なって移動していきましたが、暫くすると
2羽の雛は戻ってきました


【雛祭りの撮影機材 BORG67FL】
DSC_4572cc.jpg
暗い場所での雛祭りに最適BORGレンズは明るい67FLですが画面一杯利用するにはフラットナー必要がです。
BORG67FL(300mm F:4.5)にマルチフラットナー1.08×DG(7108)を取付け周辺部分の画質改善をしました。
ヘリコイドはDXとLIIを取付使用しましたがDXは無限遠調整用に使いましたので本来なら40mm延長筒に交換し
不要になります。DXの利点は近接撮影が2mまで可能で動きが細かいので微調用に使えます。
BORGの利点は電子回路が無く多少濡れても分解清掃で元に戻ります。今回雨中での撮影でK-3のバッテ
リーパックが悪さしました。K-3本体は防水防滴仕様ですが接続部は接点が多数あり簡単に水滴が回り込みます。
使用中に絞り値が固定されたりISO感度が変更できない状況になったので接続部分を疑いバッテリーパックを外し
本体バッテリーを抜いて、数秒後に取付け正常復帰させました。複雑になるほど電子回路は雨に弱いですね。

-------------------------------------------------

【SIさんが前日撮影した親と雛4羽集合写真】  この写真を拝見した瞬間次の日の雛祭りが確信できました。
撮影機材:FE70-300mm ISUM+CANON 7D
撮影者:SIさん  撮影日時:2014年6月6日 早朝

実はSIさんから6日(金)に撮影された雛4羽集合写真と情報をメールで送って頂いたので土曜日は大雨でも雛祭り
を期待して早朝から川へ行く決心がつきました。天気が良ければ良い写真が撮れたのですが天気ばかりは恨んで
もどうにもなりません。SIさんが撮影された綺麗な親と雛4羽の集合写真と親が去った後雛が後を追わずに残った
2枚の決定的な画像をご覧下さい。

IMG_9923.jpg
親と雛4羽が石上に集合しました。チャンスを冷静に物にし解像度がとれた綺麗な写真が撮れるSIさんは凄いです。

IMG_9947.jpg
親鳥が飛び去った後雛4羽が不安気に石上に残った、この2枚の写真とIshiさんから電話で詳しい情報をいただき
我々撮影仲間のマドンナ「みいたん」の召集令状に従い朝早く大雨の中雛が居る場所へ張り付いたお蔭で、私も
貴重な「雛祭り」が撮影出来ました。いつもお世話になるみなさんに再度感謝!感謝!です。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/13(金) 00:03:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

手振れ補正なし328D+1.4Xで撮影した雛祭り 2013年8月22日(木)

4羽集合ひな祭りを328D+1.4X+D300Sで親指AF操作で撮影

久しぶりに早朝撮影で暗い場所の撮影を意識して重い328+NikonD300SとBORG71FL+K-5を車に
積んで池に行きました。今日辺りで雛と親鳥が集合する「ひな祭り」状態も最後になると予測し万全を期した
体制で撮影に臨みました。発売から10年以上経過した328Dですが快調に動作してくれて「腐っても鯉」の
素晴らしいレンズです。レンズの明るさは1段階明るく暗い場所では断然有利です。しかしカメラがD300S
で4年前の撮像素子13Mと少なくISO1600以上は画像にザラザラ感があり限度です。K-5と比較すると
ISO2500と同じかK-5の方がノーイズ感は少ないようです。最近NikonD400の発売の噂が頻繁にネット
で囁かれていてD400が出ればこのレンズも生きてくるので是非とも早く手元に欲しいところです。
ところで明るいレンズは開放で使えば明るいのでSSが稼げるかISO感度を下げて綺麗な画像が撮影出来る
と言うメリットもあるのですが「被写界深度」から考えると同じ焦点距離のレンズなら同じ絞り値にしないと条件は
同じにならず明るいレンズのメリットが生きません。そうなると明るさを生かしISO感度を下げてフォーカス操作
が俊敏に動作するAFを最大限に生かした操作で効果を得るのが得策のようです。
今日はシャッターにフォーカスを割り当てずAF釦を親指で押した時だけフォーカスが合うようにする一種の
置きピン方式で撮影してみました。雛が集合した時は中心の雛にフォーカスポイントを合わせ親指でAF釦を
押して連写しながら時々AF釦を押して再度AFをアジャストする方法で撮影しました。ISO感度は2000で
シャッタースピード1/2000秒で絞り値は4.8です。新しい高感度ノーイズが少ないカメラが欲しいな!。 


撮影機材:Nikon 328D(手振れ補正機構なし)+TC-17EII+D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
DSC_2544cb.jpg

DSC_2555cb.jpg

DSC_2556cb.jpg

DSC_2564cb.jpg

DSC_2565cb.jpg

DSC_2568cb.jpg

DSC_2571cb_20130910104345a15.jpg

DSC_2573cb_20130910104344fba.jpg

DSC_2575cb.jpg

DSC_2578cb_20130910104343557.jpg

DSC_2579cb.jpg

DSC_2573cb.jpg

DSC_2593cb.jpg

DSC_2596cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/07(土) 06:03:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ5羽が集まり雛祭りだが同じ枝に集まらない 2013年8月21日(水)

親の傍に雛が集合するが同じ枝には集まらない     (BORG71FL直焦点撮影)

次女が出産入院中で孫の相手をしなくてはならず私は夏休み中ですが孫が寝ている朝だけカワセミ撮影に
出かけています。しかしカワセミ雛も佳境に入り飛散の状況も知りたく午後孫が昼寝の時間を利用して池に
向かいました。給餌は遭遇しませんでしたが親鳥が来ると雛が集まって合計5羽のカワセミが狭い遊水池の
柳枝に止まったシーンが撮影出来ました。カワセミ撮影する者にとってこんな贅沢なシーンは滅多になく嬉しい
のですが結果的に5羽集合シーンは今日が最後になりました。(ブログを書いたのは整理が遅れて9月1週と
結論が出ているのでこんな書き方になりました。)
カワセミ雛のデビュー状況を毎朝定時定点観察ができるだけでも孫に感謝です。そして毎日朝お付き合いして
くれる「みいたん」や情報をくれる「Funaさん等」の協力でこういうシーンの撮影に結びつき感謝!感謝!です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1164cb_20130906172315315.jpg
左隅に2羽のカワセミ+3羽で合計5羽が集まっています。

IMGP1173cb_2013090617231421c.jpg
左上のカワセミが雌親カワセミのようです。

IMGP1175cb_20130906172314be2.jpg
2羽のカワセミが親のもとへ飛んでいき右下の2羽のカワセミは様子を見ています。

IMGP1177cb.jpg
親元のそばへ飛んでいった2羽の雛は乱舞を始めたシーンをトリミングしました。

IMGP1179cb.jpg
1羽の雛は上に飛んでいきます。

IMGP1189cb.jpg
現在4羽のカワセミが確認できます。

IMGP1258cb_20130906172455f1c.jpg
場所が下側に移動して枝に止まりました。

IMGP1266cb_20130906172455f6c.jpg
現在右端を上に飛翔している雛を含み5羽が確認できます。

IMGP1271cb.jpg
3羽が集まってきました。

IMGP1276cb_20130906172454d0b.jpg
上にいる雛か幼鳥に何か下から文句を言っているようなシーンです。

IMGP1293cb.jpg
親元に4羽が集まりつつあります。

IMGP1295cb.jpg
密集して4羽が集まり下側の枝に1羽で5羽がいます。

IMGP1317cb.jpg
上の枝に1羽が移動し親元に3羽と下側の枝に1羽で合計5羽がフレーム内にいます。

IMGP1323cb.jpg
結果的にはこれ以後の日の朝は雛が全員集合することは見られませんでした。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/04(水) 06:03:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR でカワセミ撮影       

ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G で雛祭り撮影

所要の帰りにカワセミが気になって池に立ち寄りました。親鳥が飛来し中心の柳の枝に雛が集まってきました。
午後は天気が良いと撮影位置は逆光になります。カメラもNikon D300Sに常用している18-200mm f/3.5-5.6G
ED VRレンズしかなく慌ててこれで撮影してみました。SS 1/1000秒 F:5.6 200mmでISO感度は自動設定で
ISO1400-2200で撮影しました。撮影距離は約20mです。この程度のレンズではカワセミ撮影は難しいようです。
特に逆光で距離も遠く200mmのレンズではD300Sの撮像素子の画素数からもトリミングも綺麗ではありません。
レンズはカメラの命だと言いますが撮影距離とレンズの焦点距離はうまく選定しないと駄目だと言う例の写真です。

撮影機材:AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR + Nikon D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
DSC_2210ca.jpg

DSC_2234cb.jpg

DSC_2235ca.jpg

DSC_2243cb.jpg

DSC_2257ca.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/31(土) 07:33:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母親カワセミの元へ雛が3羽集まる   2013年8月18日(日)

母親カワセミが飛来すると空腹の雛が集合            (BORG71FL直焦点撮影)

夕方池に行くと空腹の雛カワセミの元へ母親が飛来するとそれに気が付いた仲間が3羽集まってきました。
そして餌が貰えないと解るとだんだんに雛は何処かへ飛んでいきました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0101cb.jpg

IMGP0102cb_20130904155734385.jpg

IMGP0118cb_20130904155734bc1.jpg

IMGP0123cb.jpg

IMGP0146cb_20130904155733675.jpg

IMGP0183cb_2013090415573270b.jpg

IMGP0185cb_20130904155850bd0.jpg

IMGP0186cb_20130904155849822.jpg

IMGP0187cb_20130904155848bb5.jpg

IMGP0188cb_20130904155848fdd.jpg

IMGP0189cb_20130904155846b6b.jpg


IMGP9977cb_201309041602394a7.jpg

IMGP9978cb_20130904160238839.jpg

IMGP9990cb_2013090416023874b.jpg

IMGP9991cb_201309041602370c9.jpg

IMGP9992cb_20130904160237be2.jpg

IMGP9997cb_20130904160236494.jpg

IMGP9998cb_20130904160308f4a.jpg

IMGP9999cb.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/31(土) 06:33:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逆光で判りづらい雛祭り      2013年8月18日(日)

逆光シーンの5羽雛祭り  (デビュー6日目)                (BORG71FL直焦点撮影)

今日も雛祭りを期待して朝7時半過ぎに池に行きましたが侵入幼鳥が入り込み親はそれを追い出すために
飛び回り給餌シーンは8時45分までありません。孫の世話もあり一旦家に引き上げ孫の昼寝時間に再度
挑戦しました。給餌場所は撮影位置から西方向に晴れた日には反対側の枝に日が射し逆光での撮影です。
今日も5羽のカワセミが給餌の現場に集合しました。そして給餌が終わると餌を貰えなかった雛たちが順次
母親の飛び去った後を追っていきました。こんな素晴らしいシーンが撮れるMFが自宅から徒歩10分の場所
にある恵まれた環境を大事にしたいと思います。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP9755cb.jpg
親鳥が来ると2羽の雛が親元に集まり画面左下側の枝に1羽の雛が止まり様子を見ています。

IMGP9757cb_201308301636343fc.jpg
左側の枝に何処からか1羽が飛来し合計5羽になりました。

IMGP9758cb.jpg
親鳥は小さな魚をくわえていますが雛がクレクレと騒いでいます。

IMGP9759cb.jpg
どうもこのあたりで給餌しましたがあっという間なのでよく判りません。

IMGP9761cb_2013083016363276a.jpg
貰えなかった雛がクレクレと大騒ぎです。

IMGP9762cb.jpg
親鳥は右方向に飛び出しました。

IMGP9763cb.jpg
親鳥は騒いでいる雛を見ながら右旋回し始めました。

IMGP9764cb.jpg
右旋回している親を見て雛たちはクレクレ状態です。

IMGP9765cb.jpg
親鳥は右旋回して枝に止まるようです。

IMGP9766cb.jpg
雛たちが止まる枝の先端に親鳥は止まるようです。

IMGP9767cb.jpg
親鳥はさすがで枝の先へうまくバランスを崩さず止まりました。

IMGP9768cb_20130830163736c69.jpg
奥の雛1羽を除いてクレクレと言うことは奥の1羽の雛が給餌を受けたようです。

IMGP9770cb.jpg
たまりかねた1羽の雛が親の傍に飛んでいきました。

IMGP9771cb.jpg
止まった雛は羽を遠慮がちに広げて姿勢を低くしてクレクレと親鳥に甘えています。

IMGP9776cb.jpg
遂に他の雛たちが飛び出しました。

IMGP9779cb.jpg
親鳥は堪り兼ねたのかまた飛び出しました。

IMGP9780cb.jpg
上空で旋回したようでそれを見ていた雛が羽を大きく広げ上を向いて親鳥を確認しています。

IMGP9781cb_2013083016390920e.jpg
どうも他の雛も母親の後を追うようなそぶりです。

IMGP9783cb_20130830163958e06.jpg
遂に3羽が飛び立ちました。

IMGP9784cb.jpg
どうも残った1羽は餌をもらって満足しているようで枝に残っています。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/29(木) 06:03:00|
  2. 雛祭り(親カワセミと雛集合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (568)
躍動的なカワセミ達 (211)
カワセミホバリング (185)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (62)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (56)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (49)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR