愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

水面から飛出しと枝へ止まる瞬間  2012年7月29日(日) -2/6-

水面からの飛出た瞬間と枝に止まる瞬間のシーン


今日の水浴びシーンの中から水面から飛び出た瞬間と枝に止まる瞬間のシーンを集めてみました。
水の中で格闘するシーンはなかなかフォーカスが合わず難しいので次回の挑戦とします。
飛び出た瞬間は水飛沫が連なっていて綺麗で枝に止まる前のスピードを落とす羽の格好は愛くるしい
格好で大好きです。


撮影機材:Nikon 328D(手振れ補正機構なし)+TC-14EII+D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【水面から飛び出した直後の画像】
DSC_2743cb.jpg

DSC_2753cba.jpg

DSC_2763cba.jpg

DSC_2773cb.jpg

DSC_2782cba.jpg

DSC_2886cb.jpg

DSC_2973cb.jpg

DSC_2974cb.jpg


【枝へ止まるために急ブレーキをかけた画像】
DSC_2978cb.jpg

DSC_2901cb.jpg

DSC_2902cb.jpg

DSC_2945cb.jpg

DSC_2978cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/31(火) 20:03:00|
  2. カワセミ飛翔他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

M池はHifちゃんの憩いの場所  2012年7月29日(日) -1/6-

M池は子育て中のHifちゃんが比較的長時間居ます。

雛が孵化した直後に1週間はこの池の小魚が雛に最適だったのでⅠK君とHifちゃんが交互に訪れ魚を
巣へ運んでいて巣穴から出た直後の水浴びもこの池に直行して頻繁に見られましたが、1週間を過ぎると
カワセミ夫婦の訪れる回数が減っていきました。ⅠK君は川で大きめな魚を獲って巣穴へ直行直帰のようで
川の状況が知りたかったのですが、仲間も水浴びポイントがなかなか見つけらなかったのですが大先輩の
Sikさん、Ishiさん、Yokさんが丹念に川を探して見つけてくれました。暑い中皆さんに感謝、感謝です。
M池には朝夕とHifちゃん、飛散した幼鳥が飛来するようになりましたが幼鳥は見つかると追い出されて
川へ出て行くようです。今日は朝Hifちゃんが池を見渡せるフェンスの上に止まり近接撮影のモデルに
なってくれましたので止まっている子育てでやつれたHifちゃんをご覧いただきます。


撮影機材:Nikon 328D(手振れ補正機構なし)+TC-14EII+D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
DSC_2684cc.jpg
このレンズは1.4Xテレコンを取付け420mmですが至近距離は2.5mと高性能なレンズです。試しに喋喋が止まって
いたので2.5mまで寄って撮影してみました。手持ち撮影でノントリミングです。

DSC_2659cc.jpg
至近距離3m、朝日があたって綺麗です。拡大してご覧いただくと解像度が確認できます。

DSC_2671cc.jpg
反対側から撮影するので背後を注意ぶかく移動しましたが逃げません。

DSC_2629cc.jpg
撮影位置を変えて背景の色が変わるので遊んでみました。

DSC_2626cc.jpg
こちらを確認しているようです。またこのおじさん飽きもせずに又来ているよとでも言っているのでしょうか。

DSC_2622cc.jpg
背景の色が変わると受ける感じも違います。

DSC_2545cc.jpg
このフェンスは螺旋状のリングがフォーカスの確認に役立ちます。AFのズレは無いようです。

DSC_2573cc.jpg
金網越しの近接撮影です。

DSC_2576cc.jpg
まだ撮ってるのって言っているのかな。金網の影響でバックに干渉縞が出ています。

DSC_2572cc.jpg
下の魚を探しているようです。

DSC_2583cc.jpg
実はIK君が傍の枝にやってきて止まるとHifちゃんが喜んで羽を震わせて喜びを表していました。
まさか4番子の兆候ではないとは思いますが求愛給餌に発展するには未だ子育て中ですね。

DSC_3052cb.jpg
川ではⅠK君が積極的に魚を運んでいます。下を幼鳥が通過していく様子を確認してこのあと追いかけました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/30(月) 19:33:00|
  2. カワセミ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BORG71FLでカワセミ飛翔撮影  2012年7月29日(日)  -3/3-

BORG71FLでカワセミ飛翔のマニュアルフォーカス撮影

BORG71FLを使いマニュアルフォーカスで飛翔撮影をしました。被写界深度は328+テレコンに
比べ絞れているのですが、その分暗いためISO感度を上げることになります。しかしこの日は晴天で
撮影条件も328と同じように設定できる絶好のチャンスでした。
フォーカスが合えば素晴らしい解像度が得られるのがBORGレンズの魅力ですね。ましてマニュアル
フォーカスでジャスピンの時はやったーと叫びたくなる心境でマニュアルフォーカスも楽しいです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+レジューサー(7870)+1.7XF-AF ADAPTER+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP4180cc.jpg

IMGP4181cb.jpg

IMGP4182cb.jpg

IMGP4112cc.jpg

IMGP4113cc.jpg
>
IMGP4118cb.jpg

IMGP4119ca.jpg

IMGP4137ca.jpg

IMGP3907ca.jpg

IMGP4151ca.jpg

IMGP4152ca.jpg

IMGP3979ca.jpg

IMGP3925ca.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/29(日) 21:03:00|
  2. カワセミ飛翔他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BORG71FLでのカワセミ撮影  2012年7月29日(日)  -2/3-

BORG71FLで撮影したカワセミ水浴び等


天気が良い日は必ずBORGシステムも持参して撮影をします。特に置きピンで撮影出来るような
条件の時はマニュアルフォーカスに切り替えて撮影をしています。この日は晴れて撮影条件が良い
ので静止画像、飛翔、水浴びを撮影して楽しみました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+レジューサー(7870)+1.7XF-AF ADAPTER+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP4080cb.jpg

IMGP4185cc.jpg

IMGP4079cb.jpg

IMGP3937cb.jpg

IMGP4078cb.jpg

IMGP4034cb.jpg

IMGP4103cb.jpg

IMGP3936cc.jpg

IMGP4125cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/29(日) 20:33:00|
  2. カワセミ飛翔他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BORG71FLでカワセミ撮影   2012年7月28日(土)  -4/6-

BORG71FL+7870(280mm)+1.7X F-AFアダプター
                         +Pentax K-5でマニュアル撮影


今日は午後BORG71FLを使い476mm F:6.7と言う構成でカワセミ撮影を楽しんでみました。マニュアルで撮影
するならBORGフラットナー(7018)で432mm F:6.1で直焦点で使えば殆ど使い勝手は変わりませんがAFアダプターを使う
ことも出来るので撮影シーンによっては役に立つので画質優先ではなく使い勝手を重視してみました。
K-5のフォーカスエイド機能は凄く有効でフォーカスが合うとピーと音も出てくれるのでフォーカス
合わせが楽になります。フォーカス用のヘリコイドはM57ヘリコイドDX(7758)とM57ヘリコイドLII(7860)の構成で少し
贅沢ですが微調と粗調曜に割当てるのと近距離撮影が可能になるようにしています。

条件の悪い橋の下の暗く逆光の場所で餌を食べた後水浴びをしましたのでアップします。
撮影条件:ISO1250 1/640秒 絞り優先AE 中央重点平均測光 -0.7EV
撮影機材:BORG71FL+M75絞り+レジューサー(7870)+1.7XF-AF ADAPTER+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3968cb.jpg

IMGP3969cb.jpg

IMGP3970cb.jpg

IMGP3971cc.jpg

IMGP3972cb.jpg

IMGP3973cb.jpg

IMGP3974cb.jpg

P3193603_05bg.jpg
この機材で撮影しました。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/29(日) 19:03:00|
  2. カワセミ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雄カワセミⅠK君の姿   2012年7月28日(土)  -3/3-

久しぶりのIK君の川でのシーンです。

久しぶりにO川でIK君を見つけて撮影しました。子育てでやつれた頭の毛は防水効果が薄れモヒカン
状態です。雛も順調に育ち大きな魚を連続で3回運んだのを川仲間が確認していますので3羽以上の
雛が育っているようで最近は運ぶ魚も大きくなり小さい魚が獲れた時は自分で食べてしまいます。
巣から戻った時の水浴びポイントも見つかり水浴びシーンも天気がよければ綺麗な姿を撮影出来る
期待が脹らみます。

メモ)今日からロンドンオリンピックが始まりました。


撮影機材:Nikon 328D(手振れ補正機構なし)+TC-14EII+D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
DSC_2401cc.jpg
IK君がSanz橋近くのステップへ止まっていました。ノートリミングです。

DSC_2357cb.jpg
川の柵上が好きで良く止まりますが散歩の方が近づくと飛び立ちますのでシャッターに指を置いて待ちます。

DSC_2406cb.jpg
何処がかゆいのかは計り知れませんが片足を上げてバランスをとり嘴あたりを器用にこすっています。

DSC_2385cb.jpg
ステップから飛出した瞬間のシーンです。

DSC_2352cc.jpg
柵にまた止まりました。4-5mの距離で手持ち撮影ですが5Kgの機材重量は腕が痛くなります。

DSC_2378ca.jpg
欄干から飛び出したシーンで天気が良いと絞れ被写界深度内にはいってくれるので撮影が楽になります。

DSC_2451cc.jpg
こんな不安定な金属棒の上で片足でバランスをうまくとってアクロバットを演じます。

DSC_2496ca.jpg
枝から枝に飛び移る時の飛翔です。

DSC_2450cc.jpg
風があるのか頭の後ろの毛が乱れています。バックが抜けるので綺麗なシーンになります。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/28(土) 22:03:00|
  2. カワセミ飛翔他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上流には雌の幼鳥がいました。   2012年7月28日(土)  -2/3-

念願の雌の幼鳥に会う事が出来ました。

幼鳥は全て4嘴が黒いのですが、どの位経過すると嘴の下が赤くなってくるのか知りたかったのですが
今回上流から下ってきた幼鳥は胸毛は黒く足も裏側が少し赤く真っ黒です。6ヶ月位で足も赤く赤く
なるようなので雌は数ヶ月で嘴の根元からだんだん赤くなっていくようです。
撮影すると嘴の下の赤色はアクセントになりますね。現在上流に幼鳥が2羽、子育て中の2羽、その
下流域に幼鳥が2羽とその下流に成鳥雄1羽が確認されているようでO川も賑やかになってきました。
これでお盆前に幼鳥が川デビューすればますます混沌とした状態になっていきますね。


撮影機材:Nikon 328D(手振れ補正機構なし)+TC-14EII+D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
DSC_2245cc.jpg
ただ今食事の真っ最中です。魚を獲ると嘴で石等に叩きつけて捌いてから飲み込みます。

DSC_2255cc.jpg
大きな獲物でしたが素早く飲み込みました。

DSC_2263cc.jpg
食べ終わったようで満足しているようです。嘴の下根元が赤くなってきています。

DSC_2269cc.jpg
数分上を向いて固まっていました。大きな獲物が喉を通り易くしていたのかな?。

DSC_2285cc.jpg
幼鳥のつぶらな目付きは大好きです。

DSC_2330cc.jpg
画面を拡大して嘴の下を見ると赤くなっています。

DSC_2313cc.jpg
この場所はお気に入りのようで傍には白い糞が付いていて頻繁に止まって餌獲りもするようです。

DSC_2304cb.jpg
ストレッチのような動作でこのあたりではガルウイングと言っています。

DSC_2298cc.jpg
飛んで行ってしまったので探すと川の枯れ枝に止まっていました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/28(土) 21:03:00|
  2. カワセミ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

何処へ行くとカワセミに会えるか   2012年7月28日(土)  -1/3-

M池にカワセミが居る時間が短くなりました。

孵化し雛が育つにつれM池の魚を頻繁に運ぶ時期が過ぎてからは魚を獲る場所も川に移りM池へ来ても
水浴びが少なくなりどうもIK君の行動パターンが読めなくなってきたのでIshiさんにお聞きすると
「餌を雛に運び巣穴から出てくると必ず水浴びをする場所が見つかったので行こう」と言うことで
願ったり叶ったりで数人のカメラマンも一緒になりSanz橋上流へ向いました。

今日は朝一番M池に来たのですがHifちゃんが飛来し餌を獲って川へ出て行ってしまい居なくなったので
N川上流遊水地へ行きカワセミが川へ出て行ってしまったのでM池にUターンしました。
この時期は足で探さないとカワセミは見つからないようです。


撮影機材:Nikon 328D(手振れ補正機構なし)+TC-14EII+D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
DSC_2204cc.jpg
M池でHifちゃんに会いましたがあっという間に魚を咥え川へ出て行ってしまいました。

DSC_2222cc.jpg
N川の遊水地へ行きましたがいつもの枝に大きな鳥が居坐り傍を遠慮しながらカワセミが飛んでいました。

DSC_2289cc.jpg
M池に戻って皆さんとO川へ久しぶりに向うとカワラヒバカワラヒワが水浴びしていて今日も暑くなりそうです。
Naturaiさん間違いのご指摘有り難うございました。カワセミ以外の野鳥は無知でお恥ずかしいです。

DSC_2371cb.jpg
久しぶりに川でIK君に会え食事をしたあと水浴びをしました。

DSC_2372cb.jpg
水の上に浮いているように見えます。

DSC_2373cba.jpg
水から出る瞬間の私が大好きな格好ですが逆光なので色が出ません。

DSC_2492cc.jpg
給餌用の魚を獲って飛びだす準備中です。

DSC_2514ca.jpg
巣から戻って水浴びするポイントをIshiさんから教わり撮影出来ましたが夕方なので証拠写真です。

DSC_2515cb.jpg
明日は絶対こういうシーンを連発して見せるぞ。

DSC_2518cb.jpg
飛び込んだ枝に戻ります。

DSC_2519ca.jpg
巣穴近くの川には必ず水浴びポイントがあり雛に給餌して巣を出ると直行して水浴びを数回行ってから再度
餌獲りに出かけます。このポイントは何処の川でも巣穴近くにあるようですから親鳥が魚を咥えて巣へ行ってから
数分以内に決まった位置に来て水浴びをする場所を特定すれば水浴びシーンが撮影できます。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/28(土) 20:03:00|
  2. カワセミ水浴(杭も含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

蛇籠の網は危険で怪我が心配(バトル3) 2012年7月22日(日) -5/5-

護岸に設置された蛇籠は危険がいっぱい

護岸に敷き詰めた蛇籠の上に幼鳥カワセミが止まっているとIK君がまた攻撃をしてきました。
6分間の間に2分おきに3回、ニアミスが2回位の出来事でした。IK君も大事な雛への給餌が
控えているので時間もなく本格的なバトルにならなかったのかも知れません。それとも子育て中
なので親心が軽い追い出しで済ませたのかも知れません。
しかし、この幼鳥も上流に逃げるでもなくSanz橋近辺に居座っているのは度胸が据わっている
将来大物か「忍」と言う一字なのかも知れません。
もう少し上下流領域へ移動してこの川の何処かへ収まってくれることを祈るばかりです。


撮影機材:Nikon 328D(手振れ補正機構なし)+D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
DSC_1983cb.jpg
幼鳥にフォーカスを合わせて待っていたら警戒のポーズをしたのでとっさにシャッターを押しました。

DSC_1984cb.jpg
2枚目の警戒威嚇ポーズの方が羽の広げ方が綺麗です。

DSC_1985cb.jpg
右端にⅠK君が飛び込んできて嘴と頭の部分がフレームインしています。

DSC_1986cba.jpg
飛びかかる寸前でIK君がブレーキをかけて減速していて幼鳥が驚いて片足を外してイナバウアーです。

DSC_1987cbb.jpg
IK君は通り過ぎて減速をしています。

DSC_1988cb.jpg
左方向にフレームアウトして様子を伺っているようです。

DSC_1989cb.jpg
幼鳥は相当動揺したようで胸が金網にぶら下がった状態になっていて痛々しいです。

DSC_1994ca.jpg
このシーンは再度IK君が幼鳥に突っかかってとっさに逃げ出した様子です。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/23(月) 21:33:00|
  2. カワセミバトル(睨合い含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

侵入幼鳥カワセミへの厳しい試練(バトル2)  2012年7月22日(日) -4/5- 

ⅠK君は執拗に幼鳥へ攻撃をかけ幼鳥は防戦一方で可愛そう


幼鳥が石の上で止まって餌捕りをしていると突然突撃してきました。幼鳥は逃げようとしたのですが
不意打ちだったので驚いて水の中に落ちました。IK君は自分の力を誇示するように傍を旋回して
戻っていきました。成鳥同志だと嘴をからめて水の中に沈めますが子供を育てている真っ最中なので
手心(親心)をくわえて脅かすだけの行動にでているのかも知れません。


撮影機材:Nikon 328D(手振れ補正機構なし)+TC-14EII+D300S
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
DSC_1968cb.jpg
IK君と幼鳥がにらみ合い状態です。いつものバトルと違うところはお互いが背伸び威嚇ポーズをとりません。

DSC_1928cb.jpg
石の上に幼鳥が止まっているとIK君が川上から突っかかってきて幼鳥は川へ落ちてしまいました。

DSC_1929cb.jpg
落ちた幼鳥の様子を確認するようにIK君は減速のポーズです。

DSC_1930cba.jpg
IK君は幼鳥が落ちた場所を確認しているようです。

DSC_1931cba.jpg
やっと幼鳥が水面に顔を出しました。

DSC_1932cb.jpg
幼鳥は飛び上がろうとしますが水の表面張力によって水の中に押し戻されています。

DSC_1933cb.jpg
やっと幼鳥は水から飛び出ましたがIK君は周りを飛びまわっています。

DSC_1934cb.jpg
IK君は旋回して自分の居た場所へ戻っていきます。

DSC_1935cb.jpg
幼鳥は元居た石の上に無事に戻りました。IK君も幼鳥には手心を加えているのかこれ以上の攻撃はしません。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/23(月) 20:03:00|
  2. カワセミバトル(睨合い含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (591)
躍動的なカワセミ達 (212)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (50)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR