愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MFのカワセミの姿      2012年9月29日(土)  -3/6-

今日会えたカワセミ達  (BORG71FL直焦点で撮影)

明日は台風17号が接近してくるので秋晴れを利用して早朝からMFへ出向きました。最近カワセミ達の
動きが活発で3Kmの間に推定で狭い範囲に6-7羽を見かけるようで当然バトルも頻繁に見かけると川仲間
が話していました。週末に同じ場所で会った幼鳥カワセミも毎週違う個体で嘴の先が折れている幼鳥、通称
クロちゃん、数週間前は背伸びポーズが似合う個体と入替わりが激しいのが現実です。
通常800-1000mに1羽と言われていますので、この場所では3-4羽が限度のようで11月頃にはある程度
居場所が確定すると思います。
行動パターンも変わってきて昼前から3時前までカワセミが雲隠れしてしまうような空白時間も増えてきて
います。この時間は満腹で休憩時間で何処かの木の枝の奥か橋桁の下等に隠れて休んでいて見つける事が
出来ないのかも知れませんが謎が多いのがまたカワセミの魅力かも知れません。
今日は止まっているカワセミをプロ友のJ.J Kawasemi Dreamさんからの刺激を受け極力ISO感度を
押さえて撮影してみました。K-5は前面ホイールにISO感度が割当てられるので大変便利な機能です。

撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5 (直焦点)
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP4306cb.jpg
ISO400 1/200秒 中央重点平均測光  プロ友のJ.Jさんからの影響でISO感度を下げて撮影してみました。

IMGP4287cb.jpg
ISO640 1/100秒 中央重点平均測光

IMGP4297cb.jpg
ISO1000 1/200秒 中央重点平均測光  暗かったのでISO感度は高めです。

IMGP4315cb.jpg
ISO400 1/125秒 中央重点平均測光  橋桁にレンズを置いて手持ち撮影ですが手ブレ補正が利いています。

IMGP4068cb.jpg
ISO200 1/200秒 この時期に咲く朝顔が綺麗に咲いていたので撮ってみました。

IMGP4090cba.jpg
ISO160 1/400秒 中央重点平均測光  明るいとこんな設定でも撮影出来ます。

IMGP4093cb.jpg
ISO1250 1/1600秒  飛びだしの設定で待っているとガルウイングです。

IMGP4124cb.jpg
ISO1000 1/2500秒  上を気にしているので撮影すると何と頭上にトンボ飛来です。

IMGP3869cb.jpg
ISO1000 1/6400秒  飛びだし狙いの設定ですがISO400でも良いようです。

IMGP3767cb.jpg
ISO800 1/320秒  手すりにレンズを抑え手持ちなので手ブレ考慮でこの設定が限度です。

IMGP3926cba.jpg
ISO1600 1/1250秒  このカワセミちゃんが毎週変わって登場した背羽の先が抜けボロボロな個体です。 
カワちゃんの前にある買い物袋が無粋ですが都会の川はどうしてもこういう場面が多く嘆かわしいですね。

IMGP4043cb.jpg
ISO250 1/500秒  最近日の丸構図に飽きてきたのでちょっと工夫してみました。

IMGP4257cb.jpg
ISO1250 1/1000秒  飛ぶかと思って待っていましたがこれならISO400でもOKでちょっと残念です。

IMGP4310cb.jpg
ISO1000 1/3200秒  これこそISO200位の設定でもSSは手ブレしないスピードが確保できたようで残念!。
横から撮影すると被写界深度が羽のボケ方で判ります。距離が近いので前後2Cm位の幅がフォーカスエリアー
なのが判ります。この幅を丁寧に合わせてカワセミ撮影の飛翔では前側に幅を持たせることで飛びだしのシーン
を狙います。ちなみに400mm F:5.6で10m離れるとこの幅は何と前後10Cmで幅は20Cmになるので
これを撮影に利用するのが良いと思います。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/30(日) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

若カワセミの護岸からの飛出し飛翔  2012年9月29日(土)  -2/6-

若カワセミの護岸からの飛出し飛翔  (BORG71FL直焦点で撮影)


今日は護岸に止まって餌取りをする若カワセミの飛翔を集めてみました。この撮影は難易度は低く
フォーカスも置きピンで前ピンで合わせています。飛び出るタイミングを読むのが少し難しいですが
慣れると連発で撮影が可能です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3751ca.jpg

IMGP3757cba.jpg

IMGP3758cb.jpg

IMGP3806ca.jpg

IMGP3823cb.jpg

IMGP3826cb.jpg

IMGP3875cb.jpg

IMGP3882cb.jpg

IMGP3887cb.jpg

IMGP3888cba.jpg

IMGP3890ca.jpg

IMGP3893cb.jpg

IMGP3894cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/29(土) 20:33:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若カワセミの餌捕り   2012年9月29日(土)  -1/6-

若カワセミの餌捕り  (BORG71FL直焦点で撮影)


今日も朝Kennyさんと相談して先週の柳の木の下の2匹目のドジョウを狙って上流へ行きました。最近の
川の状況は勢力争い真っ只中のようでいつも居るIshia橋のあたりには誰もいません。この場所は毎週
居るカワセミが異なり入れ替わっているようです。と言う訳でカワセミの識別は苦手な私は会えたカワセミ
君をモデルに撮影に専念することにしました。
橋の下は暗くて逆光になることが多いのですがカワセミにとっては獲物が居るようで獲物を獲ることが
多いようです。丁度餌捕りのシーンが撮影出来ました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP4189ca.jpg

IMGP4332ca.jpg

IMGP4334ca.jpg

IMGP4335cb.jpg

IMGP4336cb.jpg


【撮影機材】
P9293904cb.jpg
BORG71FL(400mm F:5.6)を補正レンズを入れずに使ってみました。望遠鏡の周辺解像度はあまり良くなく
実際には補正レンズを使うかトリミングして使うので野鳥撮影で日の丸構図の撮影ではそれほど問題は
ありません。直焦点とは対物レンズだけで中間にレンズを入れずに撮影する方法です。この方法だと
対物レンズから撮像素子までの距離が400mmになるので鏡筒が長くなります。
機材の撮影場所は最近良くここでホバをする若カワセミが現れるところで正月以来の綺麗なホバが撮れました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/29(土) 19:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

幼鳥カワセミの愛くるしい飛翔   2012年9月22日(土)  -13/13-

幼鳥カワセミの愛くるしい飛翔姿  (BORG71FLで撮影)

今日は活発に川を上下流へと移動しながら餌を捕獲してくれました。そのため枝から枝へ飛び移る時の
姿がたくさん撮影出来ました。その中から特に気に入ったシーンを選んでアップします。
もう少し雲がかかっていても明るければもっと綺麗に撮影できるのでしょうが自然相手では仕方ありません。
今日は約1000枚も撮影してしまいました。今日始めてお会いした方はフイルムカメラに反射望遠レンズ
を取り付けISO100のフイルムで丁寧に撮影され、当然手ブレ防止に三脚を使いレリーズ釦を使いそおっと
シャッターを切る姿を後ろから拝見して自分の機関銃スタイルがこれで良いのか自問自答してみました。
デジタルカメラ全盛で高感度特性も良くなって簡単に1/1000秒でシャッターが切れる環境が実現し
メモリーカードも32Gbと大容量で連写も秒7枚と言うことで乱暴に撮影している気がしてなりません。
人の振りみて我が振り直せという言葉もありますが更に撮影スタイルで改善できる所を見つけて、更なる
創意工夫を試みてみることが撮影技術の向上に繋がるんでしょうね。
それにしても通称クロちゃん長時間の撮影モデルお疲れさま。そしてありがとう。今週末もよろしくね。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80Φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+レジューサー(7878)+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3155cb.jpg
少し暗くてISO感度が上がっているので画面にザラザラ感がありフォーカスも甘いですが好きな1枚です。

IMGP3156cb.jpg
連続写真ですがバックが明るくフォーカスもそこそこきていて気に入っています。

IMGP3157cb.jpg
このシーンがフォーカスが合っていて何とも言えない躍動感溢れたシーンです。

IMGP3158cb.jpg
垂直上昇のシーンで表情も写っていて快心の1枚です。

IMGP3159cb.jpg
置きピンの被写界深度から少し外れて甘めなシーンですが連続で5枚も撮影出来るとさすがに自我自賛です。

IMGP2757cb.jpg
足の格好と表情も愛嬌溢れた1枚です。

IMGP3182cb.jpg
枝から飛びだした直後のシーンです。

IMGP3183cb.jpg
連続で撮れたショットですがスピードを上げるために身体の向きを下側に変えました。

IMGP2879cb.jpg
枝に止まる寸前のシーンですがこれもフォーカスが来ていて綺麗な格好で好きな1枚です。

IMGP3389cb.jpg
背中側から撮影出来た枝に止まる直前のシーンです。フォーカスはジャスピンで嬉しい1枚です。


「あとがき」
今日は秋分の日で川仲間のKennyさんご夫妻がお墓参りで帰省されて寂しく1人で川へ向いました。うまく
カワセミが見つけられるか心配でしたがFunaさんの事前情報で上流が狙い目だと言うことで目指しました。
川でOchiさんにお会いしSanz橋でⅠK君に逢えカメラに収め「今日もボウズでなくて良かった」とIK君
に感謝しました。上流でバトルと言う情報を川仲間から貰い一騎に1Km先までママチャリで移動しました。
今日はお彼岸で昼にお墓参に行くため中抜けをしましたが通称クロちゃんは私の行動に合わせて居ない間に
大きな獲物を食べて1時間半以上休憩をしたようです。私が昼食とお墓参りを済ませて川へ戻ると全然ここから
クロちゃんが動かないと言ってUchiさんが嘆いていましたが私が到着するとガルウイングが始まり活動開始
してくれました。私は自意識過剰かも知れませんが「クロちゃんが私のスケジュールに合わせてくれた」と
勝手に解釈して喜びました。水浴び等はその後の撮影したものです。今日は久しぶりに大漁シーンが撮影でき
大満足です。皆さんご協力有り難うございました。今週末は台風通過で天気が心配ですがKennyさん今週も
宜しくお願い致します。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/28(金) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

幼鳥カワセミの飛翔ほか  2012年9月22日(土)  -12/13-

幼鳥カワセミの飛翔・水面飛びだし他  (BORG71FLで撮影)

幼鳥カワセミが餌獲りで失敗して飛びだし飛翔する姿と水浴びで飛びだし飛翔するシーン等を集めてみました。
川へ飛び込むために枝に止まっている場合は飛び出す方向を予測しながら太陽の位置と相談しながら撮影場所
を決めます。枝に止まって飛び出す場所と川面に飛び込む場所を予測してなるべくフォーカスを追わなくても
良い場所を探して止まった位置に置きピンをして飛び出した方向にファインダーを覗きながら連写してレンズを
追っていきます。この場合スコープは使いません。ファインダーで覗いて追う習慣が付くとファインダーを
見続けることが苦にならなくなります。いつも廻りの方の撮影方法を見ているとファインダーを覗いていない
時に限ってチャンスが訪れ残念がられる方が多いですが運だけではなく運は自分で呼ぶものだと思います。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80Φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+レジューサー(7878)+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3080cb.jpg
枝に止まって川面を見つめ獲物を物色中です。 

IMGP3081cb.jpg
撮影面に対して同じ方向に飛びだしてくれました。

IMGP3552cb.jpg
飛び込んでこれから飛び上がる瞬間です。

IMGP3553cb.jpg
飛び上がって水平飛行で移動中です。

IMGP3638cb.jpg
飛びだしのシーンですがこういう写真が撮れるとご満悦です。

IMGP2987cb.jpg
手前に飛んでくるシーンは被写界深度に入ってくれないと殆どはボケて失敗作が多いようです。

IMGP3268cb.jpg
このシーンは前の連続シーンではなく他の飛びだしの時1枚だけ合焦したものです。

IMGP2847bg.jpg
石の上から水浴びで戻る途中です。どちらに飛び込むか判る場合は置きピンを奥側にするようにします。

IMGP2848cb.jpg
この位置だと絞ってあるので完全に被写界深度に入ってジャスピンです。

IMGP2849cb.jpg
少し足の部分が隠れていますがこういうカワセミの格好が大好きです。

IMGP2853cb.jpg
飛び込んで頭隠して尻隠さず状態です。

IMGP2854cba.jpg
水の中で方向転換するためもがいている様子です。

IMGP2855cba.jpg
飛びだしました。フォーカスも来ているようです。

IMGP2863bg.jpg
向きを変えているところで水飛沫が綺麗に写っています。

IMGP2864cb.jpg
水平飛行に移りました。

IMGP2865cb.jpg
これから着地準備に入ります。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/27(木) 20:03:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川の杭から幼鳥カワセミ水浴び   2012年9月22日(土) -11/13-

Saku橋傍の川の中の杭から水浴びです。  (BORG71FLで撮影)

今までこの杭に止まったカワセミは見たことがありませんでした。その理由は今までこの杭の上に雑草が
生え茂っていて止まれなかったからで、最近この近辺の雑草を河川管理者が刈ってくれた時に一緒に処理
してくれたお蔭のようです。しかし今までここで水浴びの経験がなかったから何処へ飛び込むかが想定
出来ず出たとこ勝負状態でした。真横から撮影出来れば顔も写って良かったのですが少し残念です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80Φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+レジューサー(7878)+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3401cb.jpg
杭から飛び込んだので慌ててレンズを向けてシャッターを押しました。フォーカスは置きピンしてありました。

IMGP3402cb.jpg
急旋回して杭の上に止まるようです。

IMGP3403cb.jpg
急に向きを変えて杭の上に直行です。

IMGP3404cb.jpg
この位置からだと後ろ側の羽しか映りません。

IMGP3405cb.jpg
大きく羽を広げて制動をかけています。

IMGP3406cb.jpg
足をかけて止まるようです。

IMGP3407cb.jpg
不安定なので再度羽を広げバランスを取っています。


IMGP3408ca.jpg
川から移動してきました。

IMGP3412cb.jpg
護岸の枯れ枝に止まって何かを警戒しているようです。

IMGP3422cb.jpg
川から出て近くの民家の塀の上に止まりました。その後直ぐに川へ戻りました。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/27(木) 07:03:00|
  2. カワセミ水浴(杭も含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幼鳥カワセミが葉を噛み遊んでます。  2012年9月22日(土) -10/13-

幼鳥が葉を噛んでいます。何をしているんでしょうか?。 (BORG71FLで撮影)

幼鳥カワセミは川デビューした始めの行動で傍にある枯れ枝をついばんだりする事があります。今日は葉に
止まって嘴で自分の止まっている葉を嘴で挟んでいました。デビューして1-2ヶ月経過している筈ですから
この行動は何なんでしょう。遊んでいるんでしょか?。未だ幼さが残っているのかも知れません。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80Φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+レジューサー(7878)+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3590cb.jpg
細い葉の上に飛んできて止まりました。

IMGP3600cb.jpg
暫くすると面白い格好をしたので良く見ると葉をついばんでいます。

IMGP3601cb.jpg
羽を広げて安定な形で頑張っています。どうしたいのでしょうか。

IMGP3603cba.jpg
鋭い葉の部分が気になるんでしょうか。

IMGP3680cb.jpg
他の葉に飛び移っても同じようなことを繰り返しています。

IMGP3697cb.jpg
嘴で葉を挟んでいるのが判ります。

IMGP3698cba.jpg
けっこう真剣についばんでいるようです。

IMGP3699cb.jpg
このような不安定な葉に止まるのも珍しいですがこの行動は何がしたいのか理解できません。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/26(水) 23:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

幼鳥カワセミの水浴び飛びだし等  2012年9月22日(土) -9/13-

幼鳥カワセミが水浴びしたシーンです。  (BORG71FLで撮影)

今日は幼鳥カワセミを追い続けましたが水浴びは川の石から直ぐ傍に飛び込みます。なかなか飛び込む位置の
予測がつきづらく、置きピン泣かせの行動です。それでも石の上に置きピンして撮影しましたがうまく合焦し
たシーンを選んでみました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80Φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+レジューサー(7878)+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3454cb.jpg
水面から出たこの格好が大好きです。

IMGP3662cb.jpg
横から撮影すると面白い格好で羽を広げて制動をかけています。

IMGP3130cb.jpg
水面から飛び出した瞬間のシーンです。

IMGP3131cb.jpg
一度水面に引き戻されて浮いたような形から再度飛び上がる準備中です。

IMGP3132cbg.jpg
このシーンは水面から浮いた瞬間で珍しい形をしています。

IMGP3133cba.jpg
置きピンで前に飛んでくるとこの位置が限界を超えてピン甘です。

IMGP3666cb.jpg
これも珍しく水面を助走して飛び上がろうとしています。

IMGP3667cb.jpg
水面に飛び込んで頭隠して尻隠さず状態です。

IMGP3668cb.jpg
これも低い飛びだし位置なので水の上を助走しているように見えます。成鳥になると飛び方も安定してきて
このようなバリエーション豊かな格好をしてくれなくなりますので幼鳥撮影が面白いと言うのがご理解して
いただけたと思います。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/26(水) 06:03:00|
  2. カワセミ水浴(杭も含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

幼鳥カワセミが枯葉を咥えています。  2012年9月22日(土) -8/13-

幼鳥カワセミが枯れ枝を嘴に挟んでいます。  (BORG71FLで撮影)

幼鳥カワセミが枯れ枝に止まって枯れた枝を嘴で咥えています。見ていると小さくちぎって嘴に咥えて
います。この時期の行動としては珍しいようですが何のためにする行動なのでしょうか。



撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80Φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+レジューサー(7878)+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3043cb.jpg
川の中のこんなゴミが集った枯れ枝に止まり空の方を見て警戒しています。

IMGP3052cb.jpg
傍にある枯れ枝を盛んについばんでいます。

IMGP3059cb.jpg
大きく枯れ茎を挟んで引っ張って切ろうとしています。

IMGP3073cb.jpg
切れない枯れ枝を諦めて空を見上げています。

IMGP3074cb.jpg
次の瞬間上流へ飛び去りました。

IMGP3612cb.jpg
何処からか枯れ茎を持ってきました。

IMGP3620cb.jpg
この枯れ茎も何処からか持ってきて肴を捌くような行動をして直ぐに落としてしまいました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/25(火) 18:33:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

幼鳥カワセミが獲物を咥えた姿   2012年9月22日(土) -7/13-

幼鳥カワセミが獲物を咥えた姿を集めました。  (BORG71FLで撮影)

通称クロちゃんは魚を獲るのがまだ下手ですがそれでも5割以上の確立で着実に自分の餌を確保しています。
今日の餌取りシーンを集めてみました。食べ方は上手で小さな魚は動いているものでも捌かず飲込み、けっ
こう大きな獲物も一騎に飲み込んでしまいます。しかしこのような大きな獲物を食べると30-1時間位の間
枝の密集している中へ止まって消化するまで動かないので撮影するものにとっても休憩時間になります。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80Φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+レジューサー(7878)+PENTAX K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3483cb.jpg
大きな獲物を獲って止まりました。

IMGP3485cb.jpg
木の葉の上では不安定で餌を捌くのも柔らかすぎて無理のようで振り回すだけです。

IMGP3505cb.jpg
この場所では駄目だと判り他へ移動しましたがここの方が不安定です。

IMGP3507cb.jpg
案の定振り回しますが打ち付けても効果がありませんので又移動です。

IMGP3511ba.jpg
移動してこの枝に止まりましたがやはり安定せず次の場所へ飛び去りました。

IMGP3522cb.jpg
この枝なら何とかなりそうで獲物を咥えて叩きつけていました。

IMGP3524cb.jpg
動かなくなったので一騎に飲み込んでいます。

IMGP3525cb.jpg
幼鳥の場合大きすぎると再度吐き出して叩き砕いて柔らかくし飲み込みますが食べるのは上手です。

IMGP3040cb.jpg
小さな魚を獲って裁くのかなと思いきや動いている魚を踊り食いしました。

IMGP3213cb.jpg
ヨシノボリを獲ってきました。

IMGP3214cb.jpg
このように振り回して石に叩きつけてから一騎に飲み込みます。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/25(火) 07:03:00|
  2. カワセミ食事中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (591)
躍動的なカワセミ達 (212)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (50)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。