愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

カワセミ雛の飛び込み飛出し      2013年7月20日(土)

カワセミ雛石上からの飛込み飛出しシーン       (BORG71FL直焦点撮影)

カワセミの雛は低い川面に近い場所に止まり餌獲りなのか水浴びなのか区別が付きませんが良く川面へ果敢に
飛び込みます。飛び込む仕草も判り易く飛込み飛出しシーンの撮影練習には適していて、結果を見ると自分の腕が
上がったような錯覚に陥るほど綺麗な飛翔が撮れます。雛や幼鳥撮影で困惑することは成鳥の行動パターンと
異なり飛込んだ場所に戻ってくれないので、待っていると反対側の石上に戻って撮り損じてしまう事があります。
しかし仕草も可愛くて雛や幼鳥撮影は変化に富んだシーンが撮影できるので楽しいです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6193cb.jpg

IMGP6194cb.jpg

IMGP6301cb.jpg

IMGP6330cb.jpg

IMGP6332cb.jpg

IMGP6333cb_201307311620282ca.jpg

IMGP6334cb.jpg

IMGP6383cb_201307311628300b2.jpg

IMGP6392ca.jpg

IMGP6403cb.jpg

IMGP6404cb.jpg

IMGP6405cb_201307311628285b9.jpg

IMGP6410cb_2013073116310598b.jpg

IMGP6411cb_201307311631057ad.jpg

IMGP6412cb_201307311631042e0.jpg

IMGP6505ca.jpg

IMGP6506cb_20130731163103a85.jpg

IMGP6517cb_20130731163103728.jpg

IMGP6518cb_20130731163357ac8.jpg

IMGP6551cb_20130731163357815.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/31(水) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親カワセミは給餌せず雛を餌で釣って連れて行く   2013年7月20日(土)

親カワセミは餌で釣って雛を何処かへ連れて行く      (BORG71FL直焦点撮影)

雄親カワセミは餌を咥えて鳴きながら飛来します。そうすると雛が傍に寄っていきますが餌を与えず飛び去ると
その後を追って雛が付いていきます。何処かへ雛を連れて行きたいようです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6271cb.jpg

IMGP6273cb.jpg

IMGP6274cb_2013073013375686a.jpg

IMGP6275cb.jpg

IMGP6276cb_20130730133755178.jpg

IMGP6277cb_20130730133755d5b.jpg

IMGP6278cb_201307301338558f6.jpg

IMGP6279cb_20130730133855063.jpg

IMGP6282cb.jpg

IMGP6286cb_20130730133853315.jpg

IMGP6288cb.jpg

IMGP6290cb_20130730133852196.jpg

IMGP6293cb.jpg

IMGP6294cb.jpg

IMGP6295cb_20130730133924bd5.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/30(火) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ雛が餌獲り実地練習中     2013年7月20日(土)

カワセミ雛が餌獲り実地訓練中                      (BORG71FL直焦点撮影)

入院後はカワセミ撮影が出来ないので入院前に撮ったカワセミ写真をアップアップしたいと思います。

カワセミの雛は10日位を目途に親元を離れて飛散し独立していきます。一番大事なことは食べる餌を自分で
獲れないと独立できません。雛は比較的獲りやすい川虫等を低い石上から狙って捕まえます。魚が獲れるように
なるまでにはまだ時間が掛りそうです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6238cb.jpg

IMGP6239cb.jpg

IMGP6241cb.jpg

IMGP6242cb.jpg

IMGP6243cb.jpg

IMGP6244cb.jpg

IMGP6245cb.jpg

IMGP6246cb.jpg

IMGP6575bg.jpg

IMGP6576ca.jpg

IMGP6577ca.jpg

IMGP6578cb_20130730143428e17.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/30(火) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入院前のカワセミ撮影・・・何処へ行くか?     2013年7月20日(土)

今週は午前中がカワセミ撮影タイムです。             (BORG71FL直焦点撮影)

今週水曜日から鼠径ヘルニアの手術を受けるので当分カワセミ撮影もお休みの予定です。今日は昼から次女
夫婦に運転してもらい2歳半の孫と一緒に箱根に出かけます。そのため朝だけの撮影です。Kennyさん、みいたん
とFunaさん週中情報から下流の雛の様子が気になり直行する事にしママチャリで10分自宅から下り道を走ります。
この場所の雛は先週川デビューしてから1週間以上経過しているので飛散していると思っていましたが数羽の雛が
上流の体育館前に移動している情報を元に現場へかいました。到着すると鳴きながら餌を運ぶ親鳥に遭遇し給餌
も撮影することが出来ました。一部の雛は飛散したのか3羽の雛がいました。しかし良く見ると1羽の雛は嘴も長く
足の色も表面の黒味が薄くなって飛び方もしっかりしていている侵入幼鳥がいました。給餌シーンをアップします。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6094cb_2013073013264386a.jpg

IMGP6096cb.jpg

IMGP6099cb.jpg

IMGP6104cb.jpg

IMGP6112cb.jpg

IMGP6114cb.jpg

IMGP6115cb.jpg

IMGP6116cb.jpg

IMGP6117cb_201307301327413b3.jpg

IMGP6119cb_20130730132740b1e.jpg

IMGP6120cb.jpg

IMGP6121cb.jpg

IMGP6122cb_20130730132833d1d.jpg

IMGP6123cb_201307301328320eb.jpg

IMGP6525cb.jpg

IMGP6528cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/29(月) 18:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼠径ヘルニア(通称脱腸)手術を受けました。  2013年7月25日(木)

鼠径ヘルニアの手術を慈恵医大で受けてきました。       

鼠径ヘルニアとは、お腹の中にあるはずの腹膜や腸の一部が、「太もも、足」のつけねの筋膜の間から皮膚
の下に出てくる病気です。初期症状は、立った時とかお腹に力を入れた時に鼠径部の皮膚の下に腹膜や腸の
一部などが出てきて柔らかいはれができますが、普通は指で押さえると引っ込みます。太ももや足のつけね
(鼠径部)
に何か出てくる感じがあり、それがお腹の中から腸が脱出してくるので「脱腸」と呼ばれています。
恥ずかしい場所なので、なかなか勇気を出して医者に行けない方もあるようで私の経験を記録して参考にして
いただければ幸いです。

私は連休前に違和感を右鼠径部に感じ手で触るとウズラの卵位の膨らみを発見しました。インターネットで
「太もも 足のつけね ふくらみ」で検索するとヘルニア倶楽部 が見つかりどうも鼠径ヘルニアだと判断して
連休明けに会社診療所で消化器系の先生に見てもらうと「鼠径ヘルニア」と診断され「慈恵医大」を紹介して
いただき5月11日に外来棟に行くと「鼠径ヘルニア」と言う専用診察室があり患者さんが多いことを知りました。
現在の不都合は ①排便で力む必要がある。②腸がゴロゴロ動きオナラが多い。③残尿感が多くトイレに通う。
④1年前に比べPSA値が髙くなった。 ⑤痛みはそれ程なく膨らみを押し込めば戻る。  です。
紹介状を元に診察してもらうと「鼠径ヘルニア」です。このまま放置しても膨らんだ部分を手で押込んで引込め
ば問題ないが、痛みや場合により脱出した穴に腸が挟まれるカントン(嵌頓)が起ると腸が壊死してしまうこと
がある事を承知していれば問題ないが、この病気の治療法は手術しかないと慈恵医大「そけいヘルニア
手術の手引き」
を使ったS先生の明快な説明を受け決心がつきました。

S先生は家族と相談され決心出来たら手術をされたらと言われましたが説得力ある説明で「病気と言うより伸び
た幕を補修して人工補強材で固定する盲腸手術より楽な手術で1泊2日でも可能ですよ」と言うことで即座に私
は「S先生に執刀」をお願いしますと手術の予約を7月25日に決め誓約書にサインし帰宅の途につきました。

この日から7月20日までの週末はカワセミ達がお見舞いを兼ねて雛の川デビューで明け暮れましたが時々
痛む膨らみを押し込んで自転車で走り回りました。症状はだんだん突起物が卵大になってきて手術を選んだ
ことが正しかったようです。

入院は24日(水)手術の前日朝10時家内と一緒に入院受付で手続きし10階の病棟4人部屋の窓側で建設中
の愛宕山ヒルズが左に右側に汐留ビル群が一望できる病室です。この日は何もなく明日の手術に備えシャワー
を浴びて夜9時以降は飲食葉禁止で手術当日の朝は空腹に悩まされました。

25日(木)手術当日点滴の器具を腕に装着し点滴を開始し手術着に着かえ12時に看護師さんと一緒に歩いて
手術室に向かい入口で本人確認を行い手術室に入ります。半身麻酔は脊髄注射で最初の皮膚麻酔が一番痛い
だけで済みました。その後麻酔が効いた確認を行い手術開始になります。手術は1時間と聞いていましたので
この時点で軽い睡眠で手術を終えれるように点滴に睡眠剤?を入れてもらい起きた時には終了時で麻酔が効い
ていて痛みは皆無でした。
病室に戻り麻酔が切れ始めた夕方からは痛みが激しくなり痛み止めの処置をしていただきましたが、この夜は
殆どうつらうつら状態で眠れません。特に自由に動けないのは尿導管が男の大事な部分に取付けられたために
いつも残尿感があり痛みとこれが辛かったです。

26日(金)はだんだん痛みもなくなりお昼前に尿導管を外してもらい点滴も終了です。お昼から普通食が食べら
れるようになり空腹が解消されました。こんなに食事って美味しいんだと実感しました。回診があり、歩けるように
なった事を主治医のS先生に話すと「退院しても良いですよ」と言われ、慌てて「明日にします。」とお願いしました。
鼠径ヘルニアの手術は1泊2日でも可能というのは事実のようですが時間に余裕のある方は3泊4日位の余裕も
必要です。この日は時々起きて病棟の廊下を歩行訓練で歩き回りました。

27日(土)傷口の痛みは殆どなくなり、動くと引きつるような痛みは依然残ります。最終回診で先生から動いた
時のちくちくする痛みは術後1週間位はある、風呂・シャワーはOKで傷口のテーピングが剥げたらじくじくと
していなければそのままで良いと注意を受け、8月3日(土)に傷口を抑えるホチキスを外し問題が無ければ
終了だという嬉しいお言葉がありました。退院は次女夫婦が車で迎えに来てくれると言うことで甘えて家まで
送って貰いました。

28日(日)は家の中で歩行訓練を時々行いテレビで映画三昧でベットに横になり過ごしましたが、痛みは時間の
経過と共に引いていくのが実感出来ましたがさすがにカワセミ撮影は我慢しました。いつもの仲間のメール連絡
には近所のB公園に「ツミの親子が営巣」と言うビックニュースにカワセミ撮影仲間も殆どツミの親子の撮影に
明け暮れたようです。

29日(月)今日から会社復帰です。痛みも殆どなく嬉しい回復力です。この病気は私にとって病気と言うより
補修・修理と言う感覚で「絶対良くなる保証がある」リスクが少ない手術だと思います。酷くなると睾丸が瓢箪の
ように大きくなる事もあるようで、早く対処する方が手術も軽くて済むようで是非心当たりの方は早めに診て
もらう事をお勧めします。


このブログはカワセミ写真を扱うことにしていますので7月20日(土)に撮影したカワセミ雛が川に居てくれた
のでその写真をアップしたいと思います。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6219cb_20130730110626dd6.jpg
こんな可愛いしぐさの雛だと和みますね。

IMGP6153cb_20130730110625c7b.jpg
川石上にちょこらんと止まっていました。

IMGP6216cb_20130730110625a0e.jpg
時にはおおきなあくびもします。

IMGP6297cb_201307301106245d8.jpg
この日は9日目ですが親鳥が飛来し給餌もありました。

IMGP6345cb_201307301106248a1.jpg
何処からか飛散してきた新入幼鳥のようです。

IMGP6346cb.jpg
足の上側の黒さが少し薄くなってきているようです。

IMGP6358cb.jpg
背伸びをした格好も素敵です。

IMGP6363cb_20130730111032413.jpg
雛よりは姿勢もしっかりしてきています。

IMGP6371cb.jpg
こんな場所にも雛はじっと止まっています。

IMGP6460cb_20130730111031977.jpg
6m位離れた直下に雛が止まりました。

IMGP6466cb.jpg
まずは400mmレンズで撮影してみました。

IMGP6469cc.jpg
PENTAX製1.4Xリアーコンバーアターを取付け560mmで撮影したところ瞬幕が横に張っている珍しいシーンが撮影
出来ました。画面をクリックし拡大して眼の部分を見ると左右真ん中に瞬幕があるのが判ります。
瞬幕は左右に動くんですね。

IMGP6472cc.jpg
このシーンが瞬幕がないシーンです。クリックして原画の1/4大画面(2048X1356)でご覧下さい。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/29(月) 06:03:00|
  2. カワセミ以外の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カワセミ雛の水浴びシーン(その2)       2013年7月15日(月)

カワセミの雛が盛んに水浴び(その2)               (BORG71FL直焦点撮影)

カワセミの雛はうまく遭遇すると飽きるほど水浴びをしてくれます。今日は天気も良く撮影仲間もあまり水浴び
シーンには関心が無い様でワンマンショーで撮影立ち位置を工夫しながら撮影出来ました。
こんなに水浴びが短時間に沢山撮影出来た事はありません。こんなに撮れると整理に時間を要してしまいます。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP5728bg.jpg

IMGP5744cb.jpg

IMGP5745cb.jpg

IMGP5746cb.jpg

IMGP5747cb.jpg

IMGP5748cb_20130723233137.jpg

IMGP5861cb_20130723233238.jpg

IMGP5862cb_20130723233238.jpg

IMGP5863cb_20130723233237.jpg

IMGP5864cb.jpg

IMGP5865cb_20130723233236.jpg

IMGP5866cb.jpg

IMGP5877cb.jpg

IMGP5878cb.jpg

IMGP5879cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/28(日) 06:03:00|
  2. 雛・幼鳥の水浴や飛翔
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミ雛2羽が競っての水浴び共演(その2)    2013年7月15日(月)

カワセミの雛2羽が競って水浴び共演(その2)       (BORG71FL直焦点撮影)

カワセミの雛はお互いを意識して水浴びを繰り返しました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP5479cb_20130723231841.jpg

IMGP5480cb_20130723231839.jpg

IMGP5481cb.jpg

IMGP5482cb.jpg

IMGP5483cb_20130723231837.jpg

IMGP5484cb_20130723231837.jpg

IMGP5485cb_20130723231937.jpg

IMGP5486cb_20130723231937.jpg

IMGP5515cb_20130723231935.jpg

IMGP5516cb.jpg

IMGP5517cb_20130723231934.jpg

IMGP5518cb.jpg

IMGP5523cb_20130723232039.jpg

IMGP5524cb.jpg

IMGP5525cb_20130723232038.jpg

IMGP5526cb_20130723232037.jpg

IMGP5527cb_20130723232037.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/27(土) 06:03:00|
  2. 雛・幼鳥の水浴や飛翔
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ雛の水浴びシーン       2013年7月15日(月)

カワセミの雛が盛んに水浴び                       (BORG71FL直焦点撮影)

今日はカワセミの雛が盛んに水浴びをしてくれました。雛は飛び込む時の仕草が解かり易くシャッタータイミング
が容易に掴めます。そして飛翔水から上がるスピードも遅いので飛び物練習には最適です。今日は目いっぱい
水浴びに付き合い撮影しました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP5687cb_20130723230904.jpg

IMGP5691cb.jpg

IMGP5692cb.jpg

IMGP5693cb.jpg

IMGP5694cb.jpg

IMGP5695cb.jpg

IMGP5696cb_20130723230958.jpg

IMGP5698cb.jpg

IMGP5700cb_20130723230957.jpg

IMGP5701cb_20130723230957.jpg

IMGP5702cb_20130723230956.jpg

IMGP5703cb.jpg

IMGP5704cb.jpg

IMGP5713cb_20130723231043.jpg

IMGP5714cb_20130723231043.jpg

IMGP5715cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/26(金) 06:03:00|
  2. 雛・幼鳥の水浴や飛翔
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日も親が雛へ給餌しています       2013年7月15日(月)

今日も親鳥は雛へ給餌しています。                  (BORG71FL直焦点撮影)

今日は雛デビューして1週間経過しましたが親鳥はまだ雛に餌を与えています。こういうシーンも今日あたりで
見納めのようです。今週中には2番子準備で追い出されて飛散していきそうな予感です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP5750cb_20130723164839.jpg

IMGP5752cb_20130723164839.jpg

IMGP5755cb_20130723164838.jpg

IMGP5756cb.jpg

IMGP5764cb.jpg

IMGP5765cb.jpg

IMGP5767cb.jpg

IMGP5768cb.jpg

IMGP5769cb.jpg

IMGP5770cb_20130723165031.jpg

IMGP5771cb.jpg

IMGP5776cb.jpg

IMGP5778cb.jpg

IMGP5780cb_20130723165105.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/25(木) 06:03:00|
  2. カワセミ雛への給餌(子育て)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ雛が競って水浴び共演    2013年7月15日(月)

カワセミの雛が競って水浴び共演                   (BORG71FL直焦点撮影)


カワセミの気の合う雛が2羽石上に止まっていました。暫くすると1羽の雛が水浴びを始めるとそれを見た他の
雛が水浴びを始めます。どうも相手の行動に触発されて行動するようで、こうやって徐々に色々な事を覚えて
行くんでしょうね。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-5
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP5440cb.jpg

IMGP5441cb.jpg

IMGP5442cb.jpg

IMGP5458cb_20130723225640.jpg

IMGP5459cb.jpg

IMGP5460cb.jpg

IMGP5461cb_20130723225742.jpg

IMGP5462cb_20130723225742.jpg

IMGP5463cb_20130723225741.jpg

IMGP5464cb_20130723225741.jpg

IMGP5465cb_20130723225740.jpg

IMGP5466cb_20130723225740.jpg

IMGP5473cb_20130723225829.jpg

IMGP5474cb_20130723225829.jpg

IMGP5475cb_20130723225828.jpg

IMGP5476cb_20130723225828.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/24(水) 18:03:00|
  2. 雛・幼鳥の水浴や飛翔
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (568)
躍動的なカワセミ達 (211)
カワセミホバリング (185)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (62)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (56)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (49)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR