愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

カワセミのアップシーン     2013年12月29日(日)

カワセミのアップシーン                           (BORG67FL+F-AF1.7Xアダプター)

桜の枝は撮影する護岸の遊歩道から川へ迫り出しています。カワセミは護岸に柵があり枝も被っているので人間を
気にせず止まってくれます。だいたい4-5mの距離ですが510mmのレンズで撮影すると少し画面の上下に余白が
出来るような大きさで撮影が出来ます。フォーカスはLV機能を使って撮影しました。但し拡大機能を操作する余裕が
無かったのでフォーカスアシストをONに設定しフォーカスが合い出すとピントが合った部分の輪郭が強調する機能を
使ってフォーカスを合わせました。次回は拡大機能を使ってフォーカスを追い込んでみたいと思います。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax F-AF1.7Xアダプター+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP7520cd.jpg

IMGP7520cc.jpg
上の画像から2000X1329で等倍切り出しした画像で表示は640X425ですから画面をクリックして等倍切り出し画面を
ご覧下さい。

IMGP7523cd.jpg

IMGP7523cc.jpg
上の画像から2000X1329で等倍切り出しした画像で表示は640X425ですから画面をクリックして等倍切り出し画面を
ご覧下さい。

IMGP7507cc.jpg

IMGP7512cd.jpg

IMGP7519cd.jpg

IMGP7527cd.jpg

IMGP7540cd.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/30(月) 06:03:00|
  2. カワセミアップや止まりもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

67FL直焦点は10m位のカワセミ撮影に最適     2013年12月23日(月)

護岸で飛翔する若カワセミは躍動的に飛びまわる       (BORG67FL直焦点撮影)

今日は川に到着後レンズ焦点距離の判断を67FL直焦点撮影に変更して若カワセミの撮影をしました。それを察知?
してくれたのか若カワセミはいつもあまり餌獲りをしない場所で護岸際の川へ飛び込んでくれました。今日は曇天で
寒く魚類は岸によっているようです。川へ張り出した枯れ茎から飛び込んでくれるので止まっている真正面から撮影を
すると真横に飛び込んでくれ飛翔が撮影できます。飛び込む場所と飛出し場所を結ぶ軌跡上が少しでも被写界深度
に入るような位置を探すのですがどうしても飛び込み場所の川面は被写界深度に入らないので諦めて飛翔と戻りが
撮れる場所を選びました。しかし飛び込んだ枝に戻る確率は低くレンズを振る場所を迷うことが多かったので途中から
少しだけ飛んだ方向に向けるだけにしたのが正解でした。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6450cb_20131226171255f06.jpg

IMGP6451cb.jpg

IMGP6376cb_20131226171254c0b.jpg

IMGP6377cb_2013122617125342b.jpg

IMGP6392ca_20131226171253272.jpg

IMGP6448cb_201312261712523f2.jpg

IMGP6449cb_20131226171410f62.jpg

IMGP6692cb_201312261714101e3.jpg

IMGP6882cb.jpg

IMGP6883cb.jpg

IMGP6884cb_20131226171408c96.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/29(日) 06:03:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

若カワセミが枝から飛出し移動する姿     2013年12月23日(月)

護岸の枯れ茎から飛び出て移動する姿               (BORG67FL直焦点撮影)

この辺りはカワセミまで10~15m位で焦点距離300mmだとカワセミは普段より小さく写るのですが撮影位置を
何時もとは異なる止まっている正面から撮影しました。なるべく近い位置で撮影し少しでも大きく撮った方がトリミング
処理が楽になり画質も上がります。若鳥は低い位置を飛び出した場所を中心に飛び回ってくれたので結果的には
難なくフレームに収めることが出来ました。暗い場所でしたが67FL直焦点の画質が生かせたようです。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP5976cb.jpg

IMGP5977cb.jpg

IMGP5978cb_20131226165212ff4.jpg

IMGP5979cb_20131226165211d23.jpg

IMGP6023cb_20131226165211df6.jpg

IMGP6024cb_20131226165210149.jpg

IMGP6025cb_201312261653145e2.jpg

IMGP6026cb_20131226165313d3d.jpg

IMGP6027cb_20131226165313424.jpg

IMGP6551cb_2013122616531273c.jpg

IMGP6552cb.jpg

IMGP6553cb.jpg

IMGP6554cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/28(土) 06:15:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミが餌を咥えて飛翔する姿     2013年12月23日(月)

若カワセミは枯葉?も餌だと咥えて飛翔             (BORG67FL直焦点撮影)

MFの上流域にいるカワセミは若カワセミのようで行動パターンも飛び込んだ枝に戻らない事が多く予測して飛び
込んだ枝にレンズを向けると反対側の枝に飛んでいく事が多く裏切られる事が多いのが特徴です。今日はこの
カワセミを見つけ重点的に撮影しましたが何と咥えている獲物は魚ではなく枯れ枝?のようです。そして低い位置
で飛び交うのでうまく狙えると飛翔も撮影ができます。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6456cb_201312261622580ec.jpg

IMGP6455cb.jpg

IMGP6190ca.jpg

IMGP6594cb.jpg

IMGP6595cb.jpg

IMGP6596cb.jpg

IMGP6619cb.jpg

IMGP6620cb.jpg

IMGP6621cb.jpg

IMGP6622cb.jpg

IMGP6661cb.jpg

IMGP6664cb_20131226162756fcc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/28(土) 06:03:00|
  2. カワセミ餌を捕獲(飛翔含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミの水浴び      2013年12月23日(月)

カワセミの水浴び                                   (BORG67FL直焦点撮影)

カワセミが餌を食べた直後に水浴びする事が多く餌を食べた直後は要注意です。今日も餌を川の石上で食べた
直後に水浴びをしました。明るい日に撮影出来れば綺麗な画像になったのになあ・・・ちょっと残念です。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6203ca_20131226151904878.jpg

IMGP6205ca.jpg

IMGP6206ca.jpg

IMGP6207ca.jpg

IMGP6208ca.jpg

IMGP6209ca.jpg

IMGP6210ca.jpg

IMGP6211ca.jpg


IMGP6173cb.jpg

IMGP6174cb.jpg

IMGP6175cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/27(金) 22:45:00|
  2. カワセミ水浴(杭も含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミが同時に3匹の魚を捕獲     2013年12月23日(月)

カワセミが同時に3匹の魚を捕獲 (証拠写真ですいません)    (BORG67FL直焦点撮影)

いつもの撮影場所ホバ君テリトリーの下流側にいるカワセミはOugi橋とBen橋の500mも無い間に現れます。今日は
Ben池の前で見つけることが出来て桜枝から飛び降り魚を捕獲しました。石上に止まったのでファインダーを覗くと
ナント3匹の魚を咥えていたので慌ててフォーカスを合わせましたがボケていました。3匹同時捕獲の例はありますが
珍しいので強引にリサイズして見えるように加工しました。そして次に飛び込むと2匹を咥えていました。この場所で
昨年も2匹咥えたカワセミの写真を撮った例もあるので、この狭い場所は魚影が濃いようで狭い範囲でも食べていける
カワセミにとって貴重なエリアーなのかも知れません。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6070ba.jpg
フォーカス操作を手間取ってしまい結果的にこんなボケた証拠写真になってしまいちょっと不覚です。

IMGP6071ba_20131226160345f2f.jpg
現在まで同時3匹が最高記録です。

IMGP6072bg.jpg

IMGP6073bg.jpg

IMGP6074bg.jpg

IMGP6075bg.jpg

IMGP6076bg.jpg


IMGP6164cb.jpg

IMGP6166cb_20131226160802ab5.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/27(金) 22:03:00|
  2. カワセミ餌を捕獲(飛翔含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暗い日は67FL直焦点でカワセミ飛翔撮影    2013年12月23日(月)

若カワセミが餌を咥えて枝に戻る後姿              (BORG67FL直焦点撮影)

現場に着くと510mm F:7.6のレンズではISO3200に設定してもSSは1/1600秒にならない場所が多く川面がバック
になると極端にSSが上がりません。止まり物は何とか対応出来ますが飛び物はどうにもなりません。71FLも対物
レンズと延長筒を持参していたのですがF:5.6です。67FLを購入してまだ直焦点で撮影をした事がなくF:4.5と明るく
F:5.6で10m位置の被写界深度を比較すると71FLは±10.5 67FLは±19.0で開放F:4.5でも±14.7で71FLよりも
被写界深度が深いことが事前のデータで判っていたので早速AFテレコンを外しました。ファインダーを覗いて驚い
た事は明るくフォーカスの山が掴み易いです。SSも私が基準としている1/1600秒が設定できて絞りが使える明る
さには驚きました。
MFの上流側にいる若カワセミが小さな獲物を咥えて枝に戻る姿が撮影できました。飛び込んだ場所から少し
前横から撮影するとどうしても戻りは背はレンズの方向にむいてしまいます。そろそろ撮影位置を再検討しないと
同じようなシーンが多くなってきてしまいます。撮影場所って各人癖があってそれを変えるのは難しいですね。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6505ca_20131226163927d2e.jpg

IMGP6506ca.jpg

IMGP6507cb_20131226163926036.jpg

IMGP6508cb_2013122616392608b.jpg

IMGP6509cb_20131226163925531.jpg

IMGP6510cb_201312261639244dc.jpg

IMGP6511cb_201312261640086c6.jpg

IMGP6512cb_20131226164007638.jpg

IMGP6513cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/27(金) 06:45:00|
  2. カワセミ餌を捕獲(飛翔含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

証拠写真のカワセミホバリングとペリット吐き    2013年12月23日(月)

カワセミホバとペリット吐きの証拠写真               (BORG67FL直焦点撮影)

毎週末ホバリングが何処かで見れると書いてしまうとどうしてもホバ写真を是が非でも撮って見せたいと言う気持ち
になってしまいますが、今日は二度ほどチャンスを逸してしまいました。しかし意地で何とかフレームに収めましたが
フォーカスが甘く綺麗でありませんが証拠写真としてご覧下さい。そして暗い場所でペリット吐きもありましたがこれも
あまり綺麗でありませんが、こんな大きなペリットも吐くんだと話の種にお使い下さい。
正月休みはホバ三昧になってくれると嬉しいのですが・・・ちょっと虫が良過ぎますね。・・・何処からか調子に乗るな
と聞こえて来るような気がします。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP6332ba.jpg

IMGP6333bg_2013122614273046d.jpg

IMGP6874bg.jpg

IMGP6875bg.jpg


IMGP6298cb_201312261427297fd.jpg

IMGP6299cb.jpg

IMGP6299cb_20131226142903c02.jpg

IMGP6300cb.jpg

IMGP6572cb.jpg

IMGP6575cb_20131226142901168.jpg

IMGP6576cb_20131226142901391.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/27(金) 06:15:00|
  2. カワセミホバリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

曇天のカワセミアップシーンは露出設定が容易  2013年12月23日(月)

カワセミアップ撮影は奥が深く難しい            (BORG67FL+F-AF1.7Xアダプター)

曇天の日は背羽の白飛びに気にせず撮影ができるのでアップシーンを狙いたいのですが一番の問題はカワセミが
傍に止まってくれなければ実現しません。今日のカワセミは朝川へ到着すると目の前で飛び込み大きな魚を食べて
枝頭の場所で休息タイムです。仕方がなく上流へ向かうとSanz橋傍でいつもの雄カワセミいたので上流まで追いかけ
撮影をしました。その後下流のBen池前でカワセミを見つけました。今日は曇天で暗いのでアップシーン以外の飛翔
シーンは67FL直焦点で撮影しました。
アップシーンを狙う場合はなるべく被写界深度にカワセミが入るように凹凸が無いカワセミの後姿が良いのですが
撮影ポイントは背後30~40度の俯瞰から狙える場所にカワセミが止まっていれば最適です。それはカワセミは前屈み
30~40度で止まっている事が多いのです。真横の場合は嘴位置から胴体表面まで2Cm位あるのでどうしても510mm
F:7.6だと±0.79Cmが被写界深度なので嘴と胴体横の羽まで合焦しません。真横の場合も同じように見下ろすような
場所へ止まっている時がチャンスのようです。次回はライブビュー機能の拡大を使って見たいのですが手持ちでうまく
使えるかが課題です。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax F-AF1.7Xアダプター+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP5907cd.jpg

IMGP5907cb.jpg
上の原画を1592X1060で等倍でトリミングしてアップしましたので画面をクリックし等倍画面を確認して下さい。

IMGP5918cd.jpg

IMGP5918cb.jpg
上の原画を1592X1060で等倍でトリミングしてアップしましたので画面をクリックし等倍画面を確認して下さい。

IMGP6246cd.jpg

IMGP6246cb_2013122613284912e.jpg
上の原画を1592X1060で等倍でトリミングしてアップしましたので画面をクリックし等倍画面を確認して下さい。

IMGP6244cd.jpg

IMGP6244cb_20131226133130448.jpg
上の原画を1592X1060で等倍でトリミングしてアップしましたので画面をクリックし等倍画面を確認して下さい。

IMGP5928cd.jpg


IMGP6271cc.jpg

IMGP6696cc.jpg

IMGP6706cc.jpg

IMGP6822cc.jpg

IMGP6828cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/27(金) 06:03:00|
  2. カワセミアップや止まりもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カワセミホバは走り回ると成果が上がる?    2013年12月22日(日)

今日もホバシーンに5回遭遇し3回撮れた      (BORG67FL+F-AF1.7Xアダプター)

今年もMFでは期待通りにホバを演じてくれます。ホバり方も千差万別で高い枝から降りながら位置を変えて3段
ホバをしてくれたり低い枯れ茎から飛び上がってホバったりとなかなか予測するのが困難な状況です。しかし統計
的に良くホバする場所はだいたい決まっているので、そこの位置へカワセミが移動して止まると息が抜けません。
今日もいつもと同じような場所でホバってくれましたが、テレコン半AF方式で「親指AF」の操作に慣れていない
事もありホバると親指でAF釦を押す前に習慣で左手でヘリコイド常時握っているためか自然にフォーカスを合わせ
ながらシャッターを押してしまいます。
多くのホバは5秒位が多くこの操作で撮れる枚数は一度に7~8枚でその中で最初の数枚は合わせながらシャッ
ターを押すのでぼけて使えません。今日も5回位ホバに遭遇しましたが撮れたのは3回でした。


撮影機材:BORG67FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax F-AF1.7Xアダプター+K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP5812cb_20131226105756800.jpg

IMGP5813cb_20131226105755a73.jpg

IMGP5814cc.jpg

IMGP5554cb_201312261057534c0.jpg

IMGP5557cb.jpg

IMGP5558cb_20131226105751980.jpg

IMGP5570cb.jpg

IMGP5571cb.jpg

IMGP5498cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/26(木) 20:03:00|
  2. カワセミホバリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (583)
躍動的なカワセミ達 (211)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (49)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR