愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夕方帰路の途中M池に寄ると雌カワセミがいた   2014年3月29日(土)

夕方M池には雌カワセミがいた           (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

今日はブログに載せる写真が殆ど撮れていないので展示会の写真を撤収してからM池に寄って帰りました。
当然M池に来ることは計画に入っていたので金網越し撮影補助道具「みいたんフック」は必需品になります。
M池には雌カワセミがいて夕日を直接受け餌獲り真っ最中です。4時半ですが西側は大地主の豪邸が1軒
あるだけで遮るものが無いので撮影は可能です。20分位撮影すると川へ出て行ってしまったので家路に
つきました。どうも明日は雨模様の予想で撮影も展示会もお休みになりそうです。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3798cb_201403311327478fe.jpg
M池は中心にある中之島まで15~20m位あるので止まる場所によっては400mmでは辛い距離です。

IMGP3798cd.jpg
この画像が上の写真の原画でブログ用に2400x1592にリサイズしてアップしてあります。
距離感が写真のカワセミの大きさから判断できると思います。

IMGP3799cb.jpg
この雌カワセミの動き(生態)が解らないのですが通ううちに理解できれば飛翔撮影も成功率が上がります。

IMGP3800ca.jpg
画面隅にカワセミが収まったのでちょっと画面構成的には無理なトリミングです。

IMGP3844cb_2014033113274589e.jpg
枝移動が撮影できましたがもう少しこの個体の癖が理解できれば撮影位置も工夫が可能です。

IMGP3845cb_2014033113274554c.jpg
2枚連続で飛翔が撮影出来ました。

IMGP3821cc.jpg
こんな場所で止まっています。

IMGP3824cd.jpg
池の距離感が解るように原画をアップしました。池は30mX40m位の広さの雨水調整池です。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/31(月) 06:03:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カワセミ待ちの撮影スタイルですが撮れない!  2014年3月29日(土)

川の撮影は追っかけスタイルの方が撮れる   (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

今日は日頃ご迷惑をおかけしている罪滅ぼしも兼ねて「O川桜まつり」とコラボし会場遊歩道側フェンスで野外写真
展を開催することが急遽Kennyさんの発案とご尽力で開催されました。A4でカワセミ写真を焼いたことがなく、普段
はブログ用にトリミングしているので試行錯誤の連続でした。過去4年間に撮影した容量は400Gbで探すのに苦労
しました。解り易くフォルダー名を付けることが重要です。と言う事で展示も撤収も各人が行い見て下さる方の反応も
見たく会場前で待機です。ここは川に面していてカワセミが来るとカメラマンに早変わりして撮影します。今日は待ち
スタイルで撮影しましたがこの時期はペアー成立が近くカワセミペアーが「追いつ追われつ」状態で撮影チャンスも
少なく大変でした。待ちの撮影スタイルって退屈ですが撮影仲間の親睦には持って来いですね。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3744cc.jpg
写真展示会場の川にホバ君が熱烈歓迎で顔を出してくれました。散歩の方もカワセミ居るんだと一緒に覗きこんで
いましたが、ホバ君は人馴れしているので背後から不意に顔を出さなければ逃げません。

IMGP3762cc.jpg
嘴の先が少し汚れています。

IMGP3762cb_20140331112050bfa.jpg
トリミングしてみましたが泥のようで何処かで新居作り(巣穴掘り)をしているようです。

IMGP3753cd.jpg
ペリットを吐くそぶりです。

IMGP3754cd.jpg
ペリットを飛ばすために首を大きく振っていますがSSが低く動きでボケています。

IMGP3755cd.jpg
右真ん中横にペリットが舞っています。

IMGP3766cd.jpg
この角度から見ると嘴先の泥汚れがはっきり解ります。

IMGP3789cd.jpg
桜は2部咲きですが待ちに待った桜枝に止まってくれました。桜の花に囲まれたカワセミで今年の初撮りです。

IMGP3735cb_201403311128468be.jpg
カワセミが30m離れた場所に飛来し水浴びが始まりました。

IMGP3736cb_2014033111284623b.jpg
慌ててカメラを自転車の荷台から降ろして撮影しましたがまずは抑えでフォーカスを合わせて撮影です。

IMGP3737cb_201403311128465f8.jpg
もう少し近づいて撮影したいのですがこの距離だとレンズを振らずに画角に飛行経路がすべて収まります。

IMGP3738cb.jpg
400mmで30mの距離だとちょっとカワセミが小さすぎます。

IMGP3739cb.jpg
大好きな着地シーンが撮れました。

IMGP3740cb_20140331112844ed7.jpg
このシーン撮影後小走りで傍に行ったのですが残念ながら羽繕いが始まり水浴び終了でした。このようなシーンが
沢山の桜見物や散歩の方の面前で(写真展示場所前)行ってくれるのは嬉しいことです。
今週末も写真展示会が行われるので撮影は期待できません。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/30(日) 06:03:00|
  2. カワセミ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

N川河口美人雌カワセミの護岸移動が撮れました。  2014年3月23日(日)

N川河口美人カワセミの護岸移動飛翔シーン (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

河口近くに来る雌カワセミは嘴が赤く綺麗です。アップも絵になるのでどうしても居ると優先して撮影してしまいます。
今日も河口の護岸から4m位下の川面を見ながら餌探しです。魚が見え隠れするのか時々1m弱を横に飛びます。
うまくタイミングを合わせてレンズを振りながら連写すると綺麗な飛翔姿が撮影できます。横移動は被写界深度に
入りやすいのですが1mも移動するとピンも甘くなってしまいます。こういう撮影の場合は少し後ピンにしておけば
1m横でもフォーカスが合うのですが前面側に飛び出す確率が高いのでなかなかそんな理想的なオペレーションは
「言うが易し行うは難し」です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3453cc.jpg

IMGP3454cc.jpg

IMGP3455cc.jpg

IMGP3456cc.jpg

IMGP3457cb.jpg

IMGP3458cb.jpg

IMGP3459cb.jpg

IMGP3462cc.jpg

IMGP3463cb.jpg

IMGP3464cb.jpg

IMGP3465cb.jpg

IMGP3466cb_20140328071649422.jpg

IMGP3470cb_2014032807170838c.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/29(土) 05:33:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

錆びたパイプから餌狙い食事後戻る(その2)   2014年3月23日(日)

錆びたパイプからの餌獲り(その2)          (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

この場所は雌カワセミがお気に入りのようで今日は珍しく雄カワセミが止まっていたら雌カワセミが「どいてよ」
と言わんばかりの剣幕で飛んでくると雄が慌てて他の場所に逃げ出すような場面がありましたがシャッターが
間に合わず撮影できませんでした。その後は忘れた頃に飛び込む雌カワセミを狙って撮影しました。
いつも同じようなシーンですいません。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3150cb_201403280722429d7.jpg

IMGP3133cb_201403280721010bf.jpg

IMGP3134cb.jpg

IMGP3137cb.jpg

IMGP3143cb.jpg

IMGP3166cb_20140328072242bf1.jpg

IMGP3167cb_20140328072242d01.jpg

IMGP3168cb.jpg

IMGP3169cb.jpg

IMGP3188cc.jpg

IMGP3189cb_201403280724331e7.jpg

IMGP3476cb.jpg

IMGP3477cb_2014032807252822a.jpg

IMGP3478cc.jpg

IMGP3479cb_201403280725276ba.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/28(金) 20:03:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錆びたパイプから餌狙い食事後戻る(その1)   2014年3月23日(日)

錆びたパイプからの餌獲り(その1)         (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

前回にも書きましたがN川の錆びたコンジットパイプはここに居るペアーの雌カワセミが長時間止まって餌獲りを
する場所です。河口の雌カワセミがO川へ戻っていったのでH橋から上流の左岸を双眼鏡で覗いて探すとカワセミ
がパイプに止まっています。撮影しても飛翔バックに護岸の石が無粋に写るのは我慢して飛翔撮影の実地練習を
しました。飛び込む間隔は1時間に2回位なのでファインダーを覗いてカワセミと我慢比べ状態です。それでも数回
撮影が出来ましたので2回に分けてアップします。この場所はマニュアルフォーカス置きピン撮影には絶好の条件
なので当分の間こういうシーンが多くなりますがご容赦願います。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3072cb_2014032807193133b.jpg

IMGP3073cb_20140328071931777.jpg

IMGP3074cb_20140328071930795.jpg

IMGP3179cb_201403280724341a1.jpg

IMGP3076cb.jpg

IMGP3077cb.jpg

IMGP3078cb_2014032807192909f.jpg

IMGP3182cb_20140328072434dbe.jpg

IMGP3113cb_20140328072102a22.jpg

IMGP3114cb_201403280721011e0.jpg

IMGP3087cb.jpg

IMGP3089cb.jpg

IMGP3093cb_201403280721022cc.jpg






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/28(金) 07:03:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕方M池にカワセミの様子を見に行きました。  2014年3月23日(日)

夕方のM池に久しぶりなホバ君がいました。  (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

夕方4時過ぎ時間が取れたのでメダカ池にカワセミの様子を見に行ってみました。居なければ引き揚げようと思って
いたら見覚えのあるカワセミの鳴き声がしますが居場所が判りません。少し待っていると何処からか飛んできて杭の
上に止まっていました。一度見つければ狭い30mX30m弱の調整池で慣れた場所なので撮影は楽です。さっそく
M池必需品の「みーたんフック3号」を金網に引っ掛けレンズを吊るして金網越しに撮影しました。やはりこの時間に
なるとSSは上がりません。もっと早い時間に池に戻ってくれると良いのですがこればかりはカワセミ次第です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3517cc.jpg

IMGP3524cc_201403281248174b7.jpg

IMGP3537cb_20140328124817040.jpg

IMGP3559cc.jpg

IMGP3574cb_20140328124816d98.jpg

IMGP3576cb_20140328124815d23.jpg

IMGP3583ca.jpg

IMGP3609cb.jpg

IMGP3610ca.jpg

IMGP3611ca.jpg

IMGP3622cb_20140328124938f8e.jpg

IMGP3623cb_2014032812490903b.jpg

IMGP3624ca.jpg

IMGP3699cc.jpg

IMGP3711cc.jpg

IMGP3716cb_20140328125109002.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/28(金) 06:15:00|
  2. カワセミ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

N川で撮影した護岸からのカワセミ飛翔   2014年3月23日(日)

N川にいたカワセミの飛翔姿       (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

カワセミ撮影は当たり前ですがカワセミが見つからないと始まりません。私が撮影する時間は朝8時頃から13時頃
と決めてあるので有効に時間配分することも日課です。上流のカワセミは浮き足立っているので探すとすぐに移動
してしまい追いかけて見つけると飛び去ると言う状態で私が適度に運動すると言う観点からは良いのですが撮影
枚数は数えることができる状態で飛翔撮影枚数は極端に歩留まりが悪くなります。こういう時は3Km下流のカワ
セミは会える確率が高いのでどうしてもそちらの比重が高くなります。毎回書いていますしご覧の方はお判りでしょう
が撮れた画像はバックが護岸の組石で味気ないのが玉に傷です。今日は殆どの時間をN川で過ごしました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP3449cc.jpg
カワセミが止まる場所は水抜きパイプが多くバックは護岸の石壁です。

IMGP3400cb.jpg
川へ飛び込み餌獲り見事に失敗し護岸に戻ります。

IMGP3401cc.jpg
運よく飛び出した場所で合した被写界深度内を戻ってくれましたが護岸が移りこまない唯一の画像です。

IMGP3402cc.jpg
護岸の上に戻るようです。

IMGP3403ca_20140328071219fa4.jpg
このシーンまでが被写界深度に入っていましたが次はぼけていました。

IMGP3370cc.jpg
こういうところにも止まります。

IMGP3371cc.jpg
不安定な場所なので羽ばたいて安定度を保っています。

IMGP3047cb_20140328071333449.jpg
護岸から狙った方向に飛び出してくれました。

IMGP3048ca_201403280713323c8.jpg
何とか2枚連続で撮影できました。

IMGP3154cb.jpg
狙った場所とは違う、計算違いの方向に飛び出ましたが1枚は何とか撮れました。

IMGP3156cb_20140328071331dee.jpg
流し撮りが合わず少しフォーカスが甘いのは・・・次回は頑張ります。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/28(金) 06:03:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下流N川の3羽カワセミ姿     2014年3月23日(日)

N川で会える3羽のカワセミ達          (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

N川の下流には雄カワセミと雌カワセミがいます。雌同士がかち合うことはありませんがどうもO川から飛来する
雌カワセミはここの雄カワセミに興味があるようで頻繁に河口付近に現れます。最近はO川上流1Km位まで進出
しているようで体育館辺りにいる雄カワセミとペアーになると嬉しいですね。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
【N川の雄カワセミ】
IMGP3059cd.jpg

IMGP3244cc.jpg

IMGP3245cc.jpg

IMGP3255cd.jpg

IMGP3290cd.jpg

IMGP3292cc.jpg


【雄カワセミと一緒に行動している雌カワセミ】
IMGP3484cc_201403272255224f5.jpg

IMGP3486cc.jpg

IMGP3488cc.jpg


【O川とN川河口にいる横恋慕カワセミ】
IMGP3422cc.jpg

IMGP3440cd.jpg

IMGP3443cd.jpg

IMGP3444cd.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/27(木) 20:03:00|
  2. カワセミ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日はカワセミペリット吐きが撮影できた。    2014年3月23日(日)

カワセミ生理現象のペリット吐き           (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

今日はペリット吐きがたくさん撮影できました。同じ個体と撮影しながらお付き合いしていると否応無しでペリット
吐きシーンが撮影できます。カワセミを含む野鳥は消化できたカスは糞で掃出し、消化出来ない固形物は丸めた
固形物として口から吐き出すので定期的に生理現象として吐き出しています。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP2938cb_20140327145935c35.jpg

IMGP2939cb_2014032714593490b.jpg

IMGP2940cb.jpg

IMGP3038cc_201403271459337ec.jpg

IMGP3039cc_2014032715025047d.jpg

IMGP3040cc_20140327150249c3d.jpg

IMGP3496cc.jpg

IMGP3497cc.jpg

IMGP3500cc.jpg

IMGP3501cc.jpg

IMGP2760cb.jpg

IMGP2761cb.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/27(木) 06:33:00|
  2. カワセミペリット吐き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりにMFで2羽のペアーカワセミに会えた  2014年3月23日(日)

MFの2羽は近づくも雌がこんな恰好をします  (BORG71FL直焦点マニュアルフォーカス撮影)

久しぶりに雌カワセミがホバ君の場所に戻ってきたと撮影仲間から聞いていたので楽しみにしているとTaka橋傍の
桜枝に雄カワセミが止まると川石上の止まり鳴き交わしをしますが背伸びしたバトルの時の恰好で対応しています。
まだ機が熟していないのかも知れません。今年のMFカワセミの春は少し遅くなるのかも知れませんね。



撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP2892cc.jpg
久しぶりに雌カワセミがMFにいました。

IMGP2893cc.jpg
前にいたキュウちゃんとは違うのかどうか分りません。

IMGP2972cc.jpg
ホバちゃんが近くに止まってくれました。

IMGP3030cd.jpg
逆光での高解像度写真は難しいです。

IMGP2669cb_20140327140639ce7.jpg
ホバ君が桜枝に飛んでいきました。

IMGP2643cb_201403271406380c9.jpg
川面へまっしぐらに飛び込みます。

IMGP2854cc_20140327140638306.jpg
桜枝に止まったホバ君から5m位離れた川面近くに石上に雌が飛来して鳴き交わしています。

IMGP2858cc_20140327140637633.jpg
雌カワセミがこんな背伸びポーズで対応しています。

IMGP2864cc.jpg
カワセミも背伸びするとこんなにスマートな恰好が良い姿になるようですがどう言う意味のポーズなんでしょうか。

IMGP2866cc.jpg
普段の姿に戻りました。

IMGP2870cc.jpg
後ろ向きで背伸びポーズです。

IMGP2871cc.jpg
後ろを振り向いて空に何か居るのか気にしています。

IMGP2915cb_20140327140806efe.jpg
突然水浴びを始めました。

IMGP2916cb.jpg
飛びあがった瞬間が撮影できました。

IMGP2994cb.jpg
枝から枝に飛び移る飛翔姿です。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/27(木) 06:03:00|
  2. カワセミ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (591)
躍動的なカワセミ達 (212)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (50)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。