愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

雌若カワセミが餌獲りで飛び込み戻る        2014年8月30日(土)

雌若カワセミが餌獲りで枝から飛び込み戻る     (BORG71FL+直焦点撮影)

雌若カワセミを追いかけSanz橋を越えてテトラポット付近で餌獲りをしているのを見つけ撮影をしました。
この場所は雛がデビューして餌獲りを練習する場所で大きな魚はいないようですが透通った小さなエビ
のような獲物が取れるようでここもカワセミを見つける時の要注意場所です。
川には今年生まれた若カワセミが狭い範囲に沢山いてその境界線ではバトルが勃発しているようですが
秋に向かい弱いカワセミは追い出されていくようで目が離せない状況です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP2322cc.jpg

IMGP2363cb_20140902130541908.jpg

IMGP2364cc.jpg

IMGP2365cc.jpg

IMGP2366cb_20140902130539ef4.jpg

IMGP2369cb_20140902130535a26.jpg

IMGP2370cb_201409021309039c1.jpg

IMGP2372cb_20140902130902bbc.jpg

IMGP2373cb_201409021309027d2.jpg

IMGP2374cc.jpg

IMGP2375cc_20140902130900c3a.jpg

IMGP2376cb_20140902130900e9b.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/31(日) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TaK橋から最上流Ina橋までのカワセミを撮影しました。    2014年8月30日(土)

MFにカワセミが居つけば楽しい撮影ができるが・・・  (BORG71FL+直焦点撮影)

今日も朝雲が多く明るくなるのを待って8時過ぎにM池に寄りましたがカワセミもカメラマンもいません。直ぐに
Tak橋へ向かうと嘴根元が少し赤い若カワセミが出迎えてくれました。さっそく撮影をしましたが一週間で大幅
成長したようで3m強の護岸縁石に止まったり桜枝にとまったりと止まる位置も高い場所が増えてきました。
久しぶりに最上流のIna橋からMFの幼稚園前までに4羽のカワセミに会うことが出来て楽しい一日でした。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【Tak橋にいる若カワセミでホバが得意な個体】
IMGP2295cc.jpg
嘴根元が赤い若カワセミで高い場所から飛び出しホバする事が多い「スーパーホバ3世」とでも命名したい個体です。

IMGP2297cc.jpg
このように覗き込んで飛び出しホバるので置きピンでは駄目でホバったらヘリコイドを廻してフォーカス合わせします。

IMGP2283ca.jpg
護岸のバックが暗い場所を飛翔しました。

IMGP2285cb_20140902104445254.jpg
バックが真っ暗だと露出設定をEV固定で撮影しますがうまく撮れると引き締まった画像で綺麗です。

IMGP2286cb_20140902104445d1f.jpg
護岸から護岸へ飛び移った着地シーンです。

IMGP2287cb_20140902104441483.jpg
着地寸前で羽を広げてバランスをとっているようです。今日もホバが撮影できましたので後程アップします。


【上流Sanz橋付近を中心にした雌若カワセミです】
IMGP2413cc.jpg
色が白い個体で特にお腹が白く特徴がある個体でこんな格好で獲物を狙っています。

IMGP2416cc.jpg
色が薄く止まっていると同化していて見つけるのに苦労しますが止まる場所が決まりだして探しやすくなってきました。

IMGP2334bg.jpg
画面の端に何とか収まったお気に入りの画像なので少しピン甘ですがアップします。

IMGP2347cb_201409021053455e6.jpg
こんなに珍しい格好が撮影できて大満足です。

IMGP2348cb_20140902112350dff.jpg
ちょっと顔が隠れてしまいました。残念!


【SaSi橋下流まで下りてきた上流の若カワセミ】
IMGP2406cb_20140902105030db7.jpg
初めて中学校グランド前で見た若カワセミですが上流に戻っていきました。

IMGP2437ca.jpg
傍にある排水溝の左右の柱上から移動するシーンです。

IMGP2438cc_20140902105029e97.jpg
この場所で発見して上流まで追っかけて撮影しました。

IMGP2480cb_20140902105558ff7.jpg
Ume橋下流の堰で見つけましたが同じ個体のようで、このあたりに居るようです。


【最上流Ina橋付近にいた若カワセミ】
IMGP2449cc.jpg
撮影仲間のMukさんの話ではこの辺りには数羽カワセミが出入りしているようだと教えてくれました。

IMGP2461cc.jpg
餌獲りで移動する飛翔です。

IMGP2471cb_20140902105556f75.jpg
川面の石上から最初の止まり枝までの上昇飛翔です。

IMGP2472cb_20140902105718e81.jpg
カワセミが枝に戻る習性を読みコースが被写界深度に入る場所から撮影するとレンズを振れば連続で撮影出来ます。

IMGP2473cb_201409021057173f1.jpg
この場所は川幅が狭く400mmでも十分撮影できますがレンズを振って画角に収めるのに苦労します。


【家に戻る途中撮影したTak橋上流堰の様子です】
IMGP2424cc.jpg
この場所は雌若カワセミが餌場としている場所で堰の下からは小魚が遡上していて跳ねています。

IMGP2489cd.jpg
その傍ではアオサギが大きな魚を食べていました。

IMGP2492cd.jpg
アオサギは大きいので400mmレンズでも全体が収まりません。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/30(土) 21:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若カワセミが川の石上から魚を狙ってダイブ   2014年8月24日

この若カワセミは飛び上がってダイブする          (BORG71FL+直焦点撮影)

Tak橋に良く顔を出す若カワセミは川面から突き出した石上から獲物を狙って飛び込む時は50Cm位飛び
上がってから獲物めがけて飛び込みます。
この行動パターンを頭に入れておき、そういうケースの場合は置きピンしてからフレームの上側を開けて
待っています。飛び出した瞬間にシャッターを狙って押しますがカワセミの飛び出しを目で見てからシャッター
を押すので、一番高く上がって降下し出す画像は撮れるのですが、飛び上がるシーンはまず撮れません。
飛び上がって降下する画像と戻る画像アップします。



撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1864cb.jpg

IMGP1865cb_20140830091420783.jpg

IMGP1866ca.jpg

IMGP1868cb.jpg

IMGP1869cb_20140830091418b9b.jpg

IMGP1870cb_20140830091418d14.jpg

IMGP1871cb_20140830091520e39.jpg

IMGP2180cb_20140830091520983.jpg

IMGP2181cb_20140830091519a01.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/29(金) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日もモデルはTak橋の若カワセミ       2014年8月24日(日)

M池の若カワセミにふられ川の若カワセミがモデル (BORG71FL+直焦点撮影)

Tak橋に居ついている若カワセミはこの日も川にある石上を転々としながら餌獲りをします。少し水深がある
場所では上に飛び上がってから水面に飛び込みます。場所によって飛び込み方も異なり撮影する時には
予断を許さないのですが変化に富んだシーンが撮影できるので大好きな若カワセミです。
嘴の根元が少し赤くなっていますが、今までのここにいたホバ君の例でも同じように嘴が赤かった事もあり
雌カワセミとは断定出来ませんが今後の様子を見守りたいと思います。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP2055cb.jpg

IMGP2056cb_201408291755278d2.jpg

IMGP2057cb_201408291755269d0.jpg

IMGP2058cb.jpg

IMGP2157cb.jpg

IMGP2158cb.jpg

IMGP2159cb.jpg

IMGP2160cb.jpg


IMGP1885cb_20140829175740ecb.jpg

IMGP2036cb_201408291757391e6.jpg

IMGP2044ca.jpg

IMGP2165cb_20140829175738327.jpg

IMGP2166cb.jpg

IMGP2167cb_201408291758342aa.jpg

IMGP2168cb_20140829175833632.jpg

IMGP2230cb.jpg

IMGP2231cb_20140829175832c13.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/28(木) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もMFのカワセミを探しました。

M池は出が悪いので川へ移動し撮影             (BORG71FL+直焦点撮影)

M池に朝行くとカワセミはいるけど活発でないと撮影仲間が教えてくれたので川にいるカワセミを探すことに
して上流へ向かいました。今日もKyuTak橋付近で雌若カワセミとTak橋付近にいる若カワセミを中心に撮影
しました。まずは見つけた時に撮影した止まり物からアップします。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1840cb_2014082915575448c.jpg

IMGP2021cb.jpg

IMGP2023cb.jpg

IMGP2024cb.jpg

IMGP2025cb.jpg

IMGP2017cb_20140829155751cc5.jpg

IMGP2088cb.jpg

IMGP2091cc.jpg

IMGP2095cc.jpg

IMGP2235cc_20140829160035a94.jpg

IMGP2240cc.jpg

IMGP2244cc.jpg

IMGP2219cc.jpg

IMGP2120cc.jpg

IMGP2121cc.jpg

IMGP2122cc.jpg

IMGP2125cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/27(水) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M池の若カワセミの飛翔姿(その2)      2014年8月23日(土)   

M池の若カワセミは餌を食べて隠れてしまう。          (BORG71FL+直焦点撮影)

M池にいる若カワセミは中之島の葦に囲まれた水路奥に入り込み見えなくなります。少し空腹になってくると餌獲り
を開始して魚を探しますがこの池には1匹食べると満腹になるような魚が少ないのか小さな魚を探して何回も飛び
込んでくれるので撮影チャンスが増えます。親と違う行動はまだ低い場所を転々とすることが多く探すのに苦労す
ることもあります。今日は対岸の葦の低い垂れ下がった茎に止まり餌獲りをしました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1636cb.jpg

IMGP1637cb.jpg

IMGP1638cb.jpg

IMGP1639cb.jpg

IMGP1640cb_20140828170011368.jpg

IMGP1641cb.jpg

IMGP1642cb.jpg

IMGP1643cb.jpg

IMGP1644cb_2014082817040472f.jpg

IMGP1649cb_20140828170404c3c.jpg

IMGP1650cb_20140828170403d42.jpg

IMGP1650cc.jpg

IMGP1651cb_20140828170641307.jpg

IMGP1651cc.jpg

IMGP1652cb_20140828170640c98.jpg

IMGP1653cb_201408281706399b2.jpg

IMGP1654cb_20140828170639b9b.jpg

IMGP1655cb_20140828170638bcb.jpg

IMGP1656cb_20140828170941dab.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/26(火) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M池に残った幼鳥の餌獲り姿        2014年8月23日(土)

久しぶりにM池でカワセミ撮影を楽しめた           (BORG71FL+直焦点撮影)

M池は自宅から川へ向かう通過場所なので朝一番で寄るのですがカワセミが留守のことが多く撮影する機会が
少なかったのですが、今日は朝行くと幼鳥なのか若カワセミなのか区別が付きませんが餌獲りをしていました。
撮影仲間のIshiさんから様子と行動パターンを教わって撮影をしました。カワセミも個々に行動パターンが違うの
で、いつも撮影する方に何処にとまるとどう動くかを教わるだけで撮影場所やタイミングを取りやすくなります。
お恥ずかしい話ですが撮影に夢中になりM池で金網フェンス越しに撮影する時の必需品「みいたんフック」
不覚にも置き忘れてしまい、みいたんやFunaさんにお世話になり保管していただき有難うございました。
この池ではこの「みいたんフック」がないとこのような連続飛翔画像は撮影出来ません。飛翔撮影は飛んだ方向
にレンズを振らないと撮影出来ないので、レンズをバンドで金網に吊って金網を支点に前後左右に動かすことが
出来るので、自由運台の役目も果たし腕に負担が少なくなる魔法のアイデアー品です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1584ca.jpg
撮影距離は20m強でカワセミは護岸の壁上から飛び込みました。

IMGP1585ca.jpg
葦の葉の間を飛翔していますが置きピンなので飛翔をレンズで追いながら連写しています。

IMGP1596cb_20140828114035c01.jpg
水面飛び込み場所は被写界深度から外れ甘くこの場所からフォーカスが合いだしました。

IMGP1597cb_20140828114035253.jpg
嘴にメダカのような小さな魚を咥えて飛び込み場所へ戻ります。

IMGP1600cb_201408281140349a8.jpg
だんだん被写界深度の中心に入ってきてフォーカスはばっちりです。

IMGP1601cb_20140828114034b65.jpg
だんだん垂直上昇にちかくなってきました。

IMGP1602cb.jpg
身体はほぼ垂直になって昇ってきます。

IMGP1603cb.jpg
そろそろ着地寸前になってきました。大好きな格好をしています。

IMGP1604cb_2014082811412857b.jpg
着地寸前で制動姿勢の格好です。

IMGP1605cb_20140828114127e9c.jpg
飛び込んだ場所に戻ってくれたので水面飛び込み飛出し画面以外は使える画像が撮影出来ました。BORGレンズで
マニュアルフォーカス置きピン手法でも撮影位置を選んでレンズを振ればこれだけの画像が一揆に撮影出来ます。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/25(月) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MFには主を含め4羽のカワセミがいた       2014年8月23日(土)

MFで会えたカワセミ達          (BORG71FL+直焦点撮影)

子育てを終えた雄カワセミはいつも同じ場所にいて疲れを癒してしますが侵入してくるカワセミを見つけると
追い出しをするのですが、1Km位の距離に4羽のカワセミが居ることが判りました。
一番家に近いM池には居着きの幼鳥1羽がいて、時々川から幼鳥が入ってきて睨み合いと追い出しがあり
ます。川にはSanz橋付近からKyuTak橋にいる雌若カワセミが上流へ進出しています。Tak橋下から幼稚園
付近には嘴根元が少し赤い若カワセミがいて低い場所を転々としていましたが、最近は桜枝や護岸の高い
場所に止まるように成長してきました。
川を行き来して会えた時に撮影した止まりものからアップします。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【池に良く居る若カワセミ】
IMGP1714cc.jpg

IMGP1669cb_20140827172730690.jpg


【Tak橋下付近にいる嘴根元が少し赤い若カワセミ】
IMGP1719cb_20140827172730d0f.jpg


【この付近がテリトリーの雄親カワセミ】
IMGP1735cb.jpg

IMGP1746cd.jpg

IMGP1752cd.jpg

IMGP1763cd.jpg

IMGP1774cc.jpg


【KyuTak橋上流域にいる雌若カワセミ】
IMGP1782cc.jpg

IMGP1780cc.jpg

IMGP1785cc.jpg

IMGP1787cc.jpg

IMGP1788cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/24(日) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雄?若カワセミはホバ君の再来か!       2014年8月17日(日)

Tak橋下流で雄?若カワセミがホバリング        (BORG71FL+直焦点撮影)

雛を追いかけていたので1ヶ月ホバリングから遠ざかっていましたが、上流の若カワセミがホバをするという噂を
撮影仲間のKennyさんからお聞きしたのですが、どのような条件でホバるのか聞いていなかったので、今日は
ぶっつけ本番で臨みました。上流の雌若カワセミを見失ったので探している顔見知りの散歩の方が「下流の橋下
の石の上にカワセミがいるよ」と教えてくれました。日頃のご挨拶がカワセミ情報収集を助けてくれます。
さっそく自転車を走らせ向かうとチーチーと自分の居場所を誇示しているような鳴き声が聞こえ川中の石上に止
まっていました。カメラを向けると左右に点々と移動して餌が獲れるポイントを探しています。少し止まって動かな
いのですがファインダーを覗いていると上に飛び上がりシャッターを押しながらフォローすると何とホバリングが
始まりました。どうもこの場所は水深が浅く獲物が確認しづらいようで、一度上に飛び上がってから目的場所へ
ダイブするようです。このカワセミは他の場所でも上に上がってから飛び込む癖がありホバもしてくれるので、当分
の間このカワセミがいたらホバも念頭に置いて撮影する事にしようと思います。

撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1226cc.jpg
この場所から飛び上がり1m弱の高さでホバリングを始めました。

IMGP1228cb.jpg
幼鳥は成長してきたのか止まる場所は川面近くですが獲物が見えないので高く上がってホバって餌獲りします。

IMGP1241cc.jpg
ホバリングシーンは連写で撮影すると7カット位の繰り返しになります。

IMGP1229cc_201408181746275af.jpg
大きく羽を広げた格好が大好きです。

IMGP1243cc.jpg

IMGP1231cc.jpg

IMGP1232cc.jpg

IMGP1233cc_201408181749224fb.jpg

IMGP1234cc_20140818174921ebb.jpg

IMGP1235cc.jpg
この羽の格好が一番下に羽が届いたところでこのシーンも安定していて好きです。

IMGP1236cc.jpg

IMGP1237cc_20140818174920284.jpg

IMGP1238cc.jpg

IMGP1239cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/23(土) 06:03:00|
  2. カワセミホバリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雌若カワセミが飛び上がってホバリング     2014年8月17日(日)

雌若カワセミも飛び上がってホバリング             (BORG71FL+直焦点撮影)

雌若カワセミはお腹の色が白いのが特徴ですが撮影するには羽が綺麗でアクセントの下嘴も赤くなりつつあり
止まる所も少しづつ高い場所を選ぶようになり成鳥のように飛び込だ場所に戻ります。何より良いのは飛び出す
タイミングが成鳥より解りよいので会えると嬉しくなります。今日もKyTak橋下流で見つけ上流まで転々と移動
しながらSanz橋傍で雨水口の下にあるコンクリートブロックの上から飛び上がりホバリングを始めました。
今日のMFは上下流で若カワセミがホバってくれて楽しい撮影日和です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP1513cb_20140818170946c00.jpg

IMGP1514cb_2014081817094650a.jpg

IMGP1515cb_201408181709452d8.jpg

IMGP1516cb_20140818170945624.jpg

IMGP1519cb_20140818170944fdf.jpg

IMGP1522cb_201408181709442ac.jpg

IMGP1523cb.jpg

IMGP1524cb.jpg

IMGP1525cb_201408181711105d1.jpg

IMGP1526cb_20140818171109f25.jpg

IMGP1527cb_2014081817110980a.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/22(金) 12:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (591)
躍動的なカワセミ達 (212)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (50)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR