愛くるしく綺麗なカワセミ達

このブログはBORG望遠鏡レンズ(デジBORG)等で撮影したカワセミ画像が主で時々ヤマセミや野鳥の写真で飾ります。

71FLで撮った雌若カワセミの躍動的な飛翔姿他   2014年10月26日(日)

雌若カワセミは飛出し仕草が読み易撮影が楽で嬉しい   (BORG71FL直焦点撮影)

上流の雄若カワセミがホバリングすると言うので追っかけましたが飛び出し仕草が読みづらくスピードも速いので
移動する距離の割に飛翔画面が撮影できません。ホバも殆どなく雌若カワセミと同じ時間付き合っても走ったり
自転車で移動する運動量も多く高脂血症の改善には貢献してくれますが、ブログに乗せられる写真は・・・・トホホ!
状態です。慣れている事もありますが雌若カワセミは飛翔撮影には絶好のモデルです。これでホバってくれれば
一日中お付き合いしても良いのですが歴代のカワセミのホバポイントをテリトリーにしているので時期が来たら
ホバリングしてくれることを期待しています。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0701cc.jpg
堰の上から突っ込みます。

IMGP0702cb_20141028152436716.jpg
連続シーンですが画面下に何とか収まり無理やりトリミングしました。

IMGP0908cb.jpg
堰から護岸の枝に移動しました。

IMGP0909cb_201410281524355f3.jpg
堰から柳枝へ移動する連続飛翔です。天気が良いと絞れてSSも上がりこういう画像撮影のチャンスです。

IMGP0921cb_20141028152434dac.jpg
柳枝から上流へ移動飛翔です。

IMGP0919cb_20141028152434d6c.jpg
枝から飛び出ました。

IMGP0943cb_20141028152712604.jpg
堰で魚を獲って咥えながら移動するシーンが画面端に収まり無理やりトリミングしました。構図が少し可笑しいです。

IMGP0973cb_2014102815271288b.jpg
枝から飛び出て下流へ移動中です。

IMGP0780cb.jpg
川面に飛び込みました。

IMGP0781cb_2014102815271076b.jpg
川面から飛び出しましたが餌は獲れず不覚な顔を?しています。

IMGP0782cb.jpg
上流へ移動するようで方向転換中です。

IMGP0832cb_20141028152709266.jpg
獲れなかった枝には戻らず場所を変えるようです。

IMGP0587ca_2014102815282958c.jpg
枝に戻る上昇飛翔を後ろから撮影しました。

IMGP0607cb_20141028152829862.jpg
飛び込んでスピードを落としながら川面を確認しています。

IMGP0608cb_20141028152828443.jpg
上と同じ画像なので川面を確認していることが判ります。

IMGP0484ca.jpg
面白い恰好をして飛んでいます。

IMGP0485cb_201410281528271d6.jpg
今日は止まっている場所の下流側から撮影したのでどうしても上流へ飛ぶとこういう画像が多くなります。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/31(金) 06:03:00|
  2. カワセミ飛翔他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

71FLで撮った川の工事現場で飛び廻る雌若カワセミ 2014年10月26日(日)

休みの工事現場で鉄筋棒に止まり餌獲りするカワセミ    (BORG71FL直焦点撮影)

KyTk橋上流堰の補修工事が先週から始まり今日はお休みです。対岸の遊歩道は重機が置かれ通行禁止の状況
ですがここをテリトリーにしている雌若カワセミは工事で掘り返された場所でヨシノボリを捕まえています。工事で
目印で突き刺された鉄筋棒の先が川面を見渡すのに好都合なようで止まりますが足の爪が滑って不安定のようで
羽ばたいて飛び出したりします。この辺りは止まり易い木が護岸に生えていないのでこういう場所にも止まります。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0646cb_2014102813064900c.jpg
ISO100 SS1/100秒で撮影しました。数本ある鉄筋棒の上へ器用に足を使って止まります。

IMGP0663cb.jpg
ここからはISO1600 SS1/8000秒で撮影ですが、ISO800でも良かったのかも知れません。

IMGP0664cb_201410281306487e6.jpg
うまく狭い鉄筋の先に止まっています。

IMGP0665cb_20141028130647e65.jpg
羽ばたき始めたので連写で撮影しました。

IMGP0666cb_2014102813064771c.jpg
足が不安定な場所で踏み外して下側の鉄筋を掴もうとしています。

IMGP0667cb_20141028130646a10.jpg
両足を先端から踏み外したようで羽ばたきだしました。

IMGP0668cb_201410281307408ab.jpg
大きく羽を広げて鉄筋を掴もうとしているようです。

IMGP0669cb_20141028130740556.jpg
どうも不安定で踏み外したようで向きを変えています。

IMGP0670cb_20141028130739c74.jpg
遂に我慢できないようで飛び出しました。

IMGP0671cb_20141028130739a6e.jpg
向きを変えながら左旋回する体制に入りました。

IMGP0672cb_201410281307383d0.jpg
急な左旋回をしたので面白い恰好をしています。

IMGP0673cb_201410281307388d0.jpg
鉄筋の周りを周りながら場所を変えるようです。

IMGP0674cb_201410281308126e0.jpg
この位の距離だと被写界深度に入ってくれます。

IMGP0680cb_20141028130812610.jpg
蛇籠の上に止まります。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/30(木) 06:03:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

71FLで撮ったKyTk橋の雌若カワセミは枝止り姿も美しい 2014年10月26日(日)

雌若カワセミは毛も生え変わり綺麗な姿になった       (BORG71FL直焦点撮影)

今年の11月2日でカワセミ撮影を初めて丸5年になります。デビューした場所はSanz橋で正しくこの雌若カワセミ
のテリトリーです。この場所は丁度川が南北に流れていて護岸に大きな木や家が近くないので7時過ぎには太陽
光線が川へ降り注ぎます。下流のTak橋にいたSホバ3世は上下流のカワセミバトルに負けて?遂に見かけなくな
りました。今日は工事現場が休みでその場所付近を飛び回る雌若カワセミの止まった画像も沢山撮影できました
ので、先ずは止まり物からアップします。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0970cd.jpg
護岸眼下に止まってくれたのでノートリ画像です。画面をクリックして大きな画面で解像度等を見てください。

IMGP0459cc.jpg
川の護岸に生えた雑草に止まっています。

IMGP0538cc_20141027173028bcb.jpg
台風時に増水して枝にゴミが引っかかっていますが背景にぼけた黄色のセイタカアワダチソウが綺麗です。

IMGP0466cc.jpg
花粉アレルギー症の方は見るだけでくしゃみが出そうな枝に止まりました。雌カワセミは嘴の赤がアクセントです。

IMGP0552cc.jpg
この枯れ枝にもゴミが引っかかっています。

IMGP0543cc_20141027173026966.jpg
背景が遠くボケてくれると絵になります。

IMGP0718cc_20141027173219cb8.jpg
この画像もノートリですがもう少し慎重にフォーカスを追えばもっと解像度が良かったかも知れません。

IMGP0697cc.jpg
15m以上先の護岸に生えた木の枝に止まりました。

IMGP0730cc_2014102717321839b.jpg
ペリットを吐く寸前の画像ですが残念ながらペリットはカワセミの身体の後ろ側に飛んで写っていませんでした。

IMGP0879cb_20141027173217aa4.jpg
カワセミは雌の方が嘴下が赤くアクセントになり撮影対象としては最適です。

IMGP0731cc_20141027173217ff9.jpg
ペリットを吐くときには大きく嘴を開けながら首を振って飛ばします。

IMGP0918cb_20141027173216a1f.jpg
堰の傍の柳枝に止まって獲物を狙っています。堰にはアオサギが辛抱強く魚を狙っていました。

IMGP0993cd.jpg
アオサギが遡上する大きめの魚を狙って待っています。直射日光が当たっていますが首の白い産毛も解像しています。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/29(水) 06:03:00|
  2. カワセミアップや止まりもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ben池雌若カワセミの水浴びシーン        2014年10月27日(土)

Ben池の雌若カワセミが食事後水浴びしました       (BORG71FL直焦点撮影)

川で撮影しているとトイレタイムが必要になります。Ben池のある公園は綺麗な公衆トイレがあり時々利用させて
もらいます。当然この場所は一羽の雌若カワセミのテリトリーでここへ来ると会えるチャンスがあるので一挙両得
です。今日も行くとカワセミが鳴いて知らせてくれたのでトイレタイムそっちのけで撮影しました。
桜枝から飛び込み餌を咥えて石上に移動したので距離はありますが追っかけて行くと食べ終わって水浴びする
シーンの撮影チャンスを逃す恐れがあるのでそのままレンズを向けて待った甲斐があり撮影成功です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0262cb_20141027165451fc9.jpg

IMGP0263cb_2014102716545108b.jpg

IMGP0264cb.jpg

IMGP0265cc.jpg



IMGP0269cb_20141027165449dff.jpg

IMGP0271cb_2014102716554648c.jpg

IMGP0272cb_20141027165546d13.jpg

IMGP0273cb_20141027165545e99.jpg

IMGP0273cba.jpg

IMGP0274cb_20141027165544455.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/28(火) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KyTk橋の雌若カワセミが活発に動いてくれました。   2014年10月25日(土)

堰工事現場は絶好のカワセミ餌場?       (BORG71FL直焦点撮影)

堰の工事は土曜日も行うようで警備の方が現れ準備を始めました。カワセミはそんな事も関係なく工事現場の
傍で餌獲りをしています。工事は一週間前頃から始まったようで大雨で前回工事した場所が破損した修復工事
のようです。この川のカワセミは人間が脅かさないので工事現場も気にならないようです。それでも工事が始ま
ると避けているので早く工事が終わってくれることを願うばかりです。今日撮影した飛翔や餌獲りで川面から出
てくる画像をアップします。



撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP0116cc_20141027162613464.jpg

IMGP0117cb_20141027162612604.jpg

IMGP0254ca.jpg

IMGP0347cb_201410271626113a3.jpg

IMGP0348cb_2014102716261151a.jpg

IMGP0379cb_20141027162610726.jpg

IMGP9973cb_20141027162707b08.jpg

IMGP9974cb.jpg

IMGP9976cb_20141027162706894.jpg

IMGP9999cb_201410271627058a8.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/27(月) 18:03:00|
  2. カワセミ飛翔他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M池は掃除で水抜かれカワセミ居るが撮影出来ない  2014年10月25日(土)

川も堰の工事でだが雌若カワセミは傍で餌取り           (BORG71FL直焦点撮影)

先週末は親戚に不幸で仙台に出かけたので2週間ぶりのカワセミ撮影ですが、何とM池に行くと掃除で水が抜かれ
中之島の側溝だけ水が残りそこにヒロ君が飛び込み餌獲りしますが水は汚れ絵になりません。早く掃除を終了して
水を入れないと魚は全滅しそうで気掛かりです。早々に川へ向かうとKyTk橋上流堰の補強工事が行われていて
カワセミが心配でしたが工事が始まるまで傍で餌獲りをしています。川底が掘り返されて根魚が出てきて見つけ易く
なったようです。今日はこの場所で雌カワセミ、下流側の雄カワセミとその下流のBen橋の雌カワセミに会えました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【KyTk橋上流側に居る雌若カワセミ】
IMGP0186cc_20141027161035905.jpg

IMGP0029cc.jpg

IMGP0190cc_20141027161034a5c.jpg


【Tak幼稚園付近にいる雄カワセミ】
IMGP0378cd.jpg


【Ben池前にいる雌若カワセミ】
IMGP0246cc.jpg

IMGP0230cc.jpg


【KyTk橋の雌若カワセミの飛翔他】
IMGP0001cb_201410271621540ed.jpg

IMGP0002cb_201410271621543fb.jpg

IMGP0031cb_2014102716215349f.jpg

IMGP0036cb_20141027162153561.jpg

IMGP9948cb_20141027162153650.jpg

IMGP9949cb_20141027162152c31.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/27(月) 06:03:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

71FL直焦点で躍動的な雌若カワセミの飛翔撮影   2014年10月16日(木)

こういうカワセミ飛翔が撮れるとホバリングより嬉しい   (BORG71FL直焦点撮影)

カワセミ撮影を始めた頃「ホバリングに始まりホバリングで終わる」と諸先輩に教わりましたが撮影していてホバ
より撮影が難しいのが「枝に飛びつく瞬間の画像」です。
池等で止まり棒を設置して必ずそこへカワセミが止まるような状況なら三脚を据え付け狙っていれば撮れるので
しょうが、川ではどの枝に移動するか判らないような状況なので、枝から枝に飛び移る瞬間を狙って撮影するしか
方法がありません。ましてマニュアルフォーカス置きピンで狙うのは大変です。1年に数回運が良ければ撮れる
画像が偶然のチャンスを生かし撮影できましたのでご覧ください。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP9046cb.jpg
下の枝から上の枝に移動する数駒が撮影できました。

IMGP9047cc.jpg
この画像は今回のヒット画像でお気に入りの1枚です。

IMGP9048cb_20141023175640cd2.jpg
枝に足をかけて着地した瞬間画像です。



IMGP9443cc.jpg
こんな恰好をし始めたのでチャンスを狙ってみました。

IMGP9451cc_20141023175638ad2.jpg
上の枝から下の枝に移動しました。

IMGP9452cc.jpg
向きを変えて枝に着地するようです。

IMGP9453cc.jpg
光線の関係で目が光っていませんがこの格好は何とも言えません。

IMGP9454cba.jpg
さあ止まるぞと言う躍動感溢れた格好で足の形が可愛らしいです。

IMGP9455cb.jpg
さあどっこいしょと言う雰囲気です。

IMGP9464cc.jpg
こんな可愛らしい目つきで止まっていました。

IMGP9465cb.jpg
上の枝から枝に移って止まる瞬間です。飛び出すタイミングでシャッターを連射しながらレンズを振ります。



IMGP9738cb_20141023175820f1e.jpg
この画像も枝から枝に移動して止まる瞬間の画像です。

IMGP9739cb_20141023175902575.jpg
飛び出す仕草は判りやすい個体だとシャッタータイミングが取りやすいです。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/26(日) 00:03:00|
  2. 躍動的なカワセミ達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

71FL直焦点で雌若カワセミが水抜きから飛び込み戻る

護岸水抜きは日陰で色温度が高くSS上がらず難しい  (BORG71FL直焦点撮影)

この場所は眼下に獲物が多いのかカワセミが盛んに止まって餌獲りをしてくれるのですが昼頃になると日陰に
なって色温度は高く暗いのでSSも上がらず撮影者泣かせの場所です。次回は朝なら巡光なのでチャンスを狙
ってみたいと思います。池へ行くとヒロ君がいましたがいつもの護岸から餌獲りをしていました。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。

【この場所は昼過ぎから影になり撮影が難しくなります】
IMGP9052cc.jpg

IMGP9060cc.jpg

IMGP9064cc_20141023174341205.jpg

IMGP9065cc.jpg

IMGP9096cb_201410231743405fa.jpg

IMGP9097cb.jpg

IMGP9101cb_20141023174451e8e.jpg

IMGP9110cb_20141023174451ccb.jpg

IMGP9111cb_20141023174450e1f.jpg


【池に行くと相変わらず同じような場所からカワセミヒロ君が餌獲りしていました】
IMGP8880ca.jpg

IMGP8881ca.jpg

IMGP8882ca.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/25(土) 06:15:00|
  2. カワセミ雛・幼鳥全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

71FL直焦点で雌若カワセミの餌獲り画像   2014年10月16日(木)

雌若カワセミが川面近くの枝から飛び込み餌獲り     (BORG71FL直焦点撮影)

雌若カワセミは高い枝から飛び込んで餌獲りするより低い枝から川面の淵にいる根魚や川虫を狙って餌を獲り
ます。どうもこの方が確実に腹の足しになるようで移動して低い枝に止まったら要注意です。止まった位置に
置きピンして嘴の向いている方向に垂直になる方向から撮影すればマニュアルレンズでも撮影が可能です。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP9596cb_20141023173140fe9.jpg

IMGP9599cb.jpg

IMGP9600cb.jpg

IMGP9601cb_20141023173139e79.jpg

IMGP9602cb_20141023173138d0b.jpg

IMGP9603cb_20141023173138375.jpg

IMGP9604cb_201410231732423f9.jpg

IMGP9624cc_20141023173242f6c.jpg

IMGP9625cc.jpg

IMGP9626cc.jpg

IMGP9627cc.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/25(土) 06:03:00|
  2. カワセミ餌を捕獲(飛翔含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

71FL直焦点で撮影した雌若カワセミ魚咥え飛翔   2014年10月16日(木)

雌若カワセミが魚を咥えて飛翔する姿           (BORG71FL直焦点撮影)

雌若カワセミが堰護岸の水抜きパイプに止まりダイブし魚を獲って咥えて飛翔する姿が撮影できました。
マニュアルフォーカス置きピン撮影でもこういう画像は撮影が可能です。うまく被写界深度の壁に入れば
AFレンズの誤検出で護岸にフォーカスを持って行かれるよりは成功率が高いのかも知れません。


撮影機材:BORG71FL+M75絞り+80φドロチューブ+ヘリコイドLⅡ+Pentax K-3
※画面をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。
IMGP9260cb_201410231711287d4.jpg
小魚を捕まえ咥えて川面から飛び出しました。

IMGP9261cb_20141023171128a17.jpg
少しフォーカスが甘めですが被写界深度から少し外れているのかSSが遅いのでブレているのかも知れません。

IMGP9262cb_20141023171127a79.jpg
被写界深度に入ったようでフォーカスが合いだしました。

IMGP9264ca.jpg
咥えている魚の目も見える程フォーカスが合っていて自画自賛です。

IMGP9514cb.jpg
何回も飛び込んで魚獲りをしてくれました。マニュアルフォーカス置きピン撮影では撮影位置が重要です。

IMGP9574cb_20141023171126ea0.jpg
うまく撮影位置を選んで連続で撮影できた画像がこれ以降です。

IMGP9575ca.jpg
明るい日で絞れれば被写界深度が深くなるのでもっと有利です。

IMGP9577cb_20141023171231c63.jpg
この場所では飛び込んで魚を捕まえると下流の石上に移動するのでそれを追える位置で撮影しました。

IMGP9578cb_20141023171231530.jpg
着地体制に入るようでスピードを落とす格好をしています。



IMGP9790cc.jpg
こんな恰好をした時は飛び込むので要注意です。

IMGP9805cb_201410231712304c8.jpg
飛び込んで小さな獲物を咥えて飛び出しました。

IMGP9840cb.jpg
上の画像と連続ではありませんがこれ以降の3枚は連写画像です。

IMGP9841cb_20141023171634721.jpg
川を平行移動する場合は相対する位置で撮影すれば置きピンでも撮影ができます。

IMGP9842cb_201410231716336d4.jpg
BORGの直焦点撮影は止まり物だけしか撮れないと思う方が多いようですが工夫次第でAFレンズ以上に撮影できる
こともあります。解像度はAFレンズに比べレンズが1組だけなので抜群に良いのでこの恩恵を利用し撮影位置を工夫
すれば良いと思います。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ:愛くるしく綺麗なカワセミ達 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/24(金) 06:33:00|
  2. カワセミ餌を捕獲(飛翔含む)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

scarlet

Author:scarlet
愛犬スカーレット(享年17歳)
カワセミ撮影にも助手席に乗り
お供してくれた良き相棒でした。
2012年4月18日永眠

レンズ
BORG
71FL・67FL・55FL・77EDⅡ・45EDⅡ
Nikon
105mm VR Micro f:2.8
18-200mm ED VR f:3.5-5.6
70-200mm ED VR f:2.8
300mm F:2.8D

レジューサー・フラットナー・テレコン
Nikon   TC-16A改造
         TC-14EⅡ
       TC-17EⅡ
        TC-20EⅡ
PENTAX  1.7XF-AFアダプタ-
REAR CONVERTER-A 1.4X-S
自作テレコン(TC-14Bレンズ流用)
BORG   0.7X (7870)
         0.78X(7878)
        1.08X(7018)
        1.04X(7784)
       1.4X (7014)
OASIS-35mmREDUCER DX 0.8X

カメラ
Nikon D300S
PENTAX K-5 K-3 
OLYMPUS E-PL1

Blog開始   2011年7月13日
カワセミ撮影開始2009年11月2日 

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カワセミ全般 (355)
カワセミ雛・幼鳥全般 (361)
カワセミ飛翔他 (583)
躍動的なカワセミ達 (211)
カワセミホバリング (186)
カワセミ水浴(杭も含む) (176)
カワセミ餌を捕獲(飛翔含む) (63)
カワセミバトル(睨合い含む) (62)
カワセミ求愛給餌(給餌含む) (60)
カワセミアップや止まりもの (70)
カワセミ雛への給餌(子育て) (49)
カワセミペリット吐き (25)
雛・幼鳥の水浴や飛翔 (33)
カワセミ交尾 (30)
カワセミ食事中 (19)
雛祭り(親カワセミと雛集合) (17)
カワセミ飛込み枝戻りシーン (15)
カワセミ巣穴の出入り (16)
カワセミ生態パターン (6)
カワセミストレッチ体操 (2)
仲間が撮影した画像 (3)
撮影機材 (20)
引き伸ばしレンズ (2)
BORGアクロマートAF試写画像 (3)
BORGアクロマート改造(玉抜き) (7)
BORGAF化(テレコンAF) (5)
NikonTC-16A改造とEV値 (1)
ヤマセミ全般 (53)
野鳥全般 (120)
カワセミ以外の話題 (27)

最新コメント

FC2カウンター

ブロとも一覧


いつもの川より

カワセミの夫婦日記

カワセミハイスピード

スナフキンのように

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR